蜂蜜漬けの梅が・・・

少しばかりの蜂蜜に、梅をぎゅうぎゅうに押し込んだ
[梅の蜂蜜漬け]
DSC05218.jpg 
全ての水分をはき出さされてシワシワ(^_^;)

お水で割ったり、ソーダで割ったり・・・・
寒いときにはお湯割りも♪

いいんだけどさぁ

約一月前は・・・↓
DSC052182.jpg 

なんか、蜂蜜っておっとろしぃなぁと思った Σ(゜д゜

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ




暑っ( ̄^ ̄)ゞ

DSC05215.jpg
今日は、「32」度の線を越えはった(-_-;)

暑いけど、気持ちを盛り立てて午前中に掃除する。
びみょぉ~~~~な天気ではあったが、
気象庁の高解像度降水ナウキャストを見ながら、
雲の出没とうちから見えるお天気を確認しつつ布団干し。

たまに黒い雲が掛かってきはったりして気が気でない(--)/~~~
掃除の終了とともに、布団も取り込む。

照ったり陰ったりしつつも、ずんずんと怪しげに・・・・
4時半。
ポツポツ落ちてきはりました♪

ちょっとは涼しくなるんかな??

速やかにクーラーのお世話になってますけど。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

ふるさと納税 第2弾♪

ふるさと納税の二つ目♪
DSC05024.jpg 
長谷園のかまどさん♪

いやぁ、いろんなお礼品があるんですねぇ。
お試し買いをしようかしら・・・・・と思って居たので、
決めちゃいました。

DSC05025.jpg 
10分ほどで吹き上がってきますので、
それから2分、お焦げ希望の時は3分。
なので15分弱で炊けます。
火の加減も必要ありません。

DSC05027.jpg 
普通のお鍋と炊くのとは違って、満足のいく炊きあがりとなりました(^_^)v

子供達がいなくなって、夕飯はオットとふたりで済ませるので、
保温機能もほとんど必要ありません。

この土鍋なら、炊きあがりをストールでくるんでおけば、
2時間ほどなら熱々を維持できます。

コンロをひとつふさぐ・・・と言う難点はありますが、
3つあるので、なんとかなりそうです。

超!重いのが玉に瑕ですが、使ってゆけそうです♪
三重県伊賀市のお礼品でした♪

伊賀市の発展を祈願致します(*^_^*)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

ふたりで遠足♪その3最終日は松江

最終日も梅雨であるのに、おっ天気♪
早寝早起き、朝風呂♪ のあとの朝ご飯。

DSC05124.jpg 
すっごい大きなおみそ汁椀に、シジミのお味噌汁がたっぷり(^_^;)
食べるに困るようなお献立でもないのですが、
3日目ともなると疲れて来ちゃって、
箸の重いこと・・・
口の動かんこと・・・・・

なんとか、そこそこで[ごちそうさま]

旅行者からのお仕着せ切符は、玉造2時頃のやくもなんですが、
そこまでいられるはずもナシ(^_^;)

朝の早い電車で、いざ! 松江へ♪
国宝に返り咲きはった松江城を見に行きました♪

駅から松江城まではそこそこの距離があるようですので、
DSC05182.jpg 
1日乗り放題、いろんなところに駐車してくれはる
レイクライン 1日乗車券¥500 を買いました♪
DSC05181.jpg 
まずは、お城のそばまで行って、
船に乗って[堀川めぐり]です。
DSC05184.jpg 
こちらも3カ所乗船所がありまして、乗り放題でございます。

↓の石垣は創建当時の江戸時代の物らしく、400年ほど経ってはるとか・・・
周りの木々も手を加えられることなく、なんだそうで。
鬱蒼としてはって、400歳。
DSC05127.jpg 

1つめの乗船所で下船。
ここの近くに小泉八雲館があります。

船着き場から小泉八雲館へ行こうとすると、
あれぇ~~~~、地ビール館がありまして♪
・・・・・でもねぇ。
取りあえず、あっちの館の方へ(^^)/~~~
DSC05132.jpg 
構えは、このようですが、中は近代的な博物館でございまして。
小泉さんの思い出の品や生い立ち経歴なんぞが、
学習できるようになっておりました。

「みみなしほういち」や[雪女]などの怖いお話を書いた人です。
日本語で書きはった原稿なんかがあるんやろか?
それを見たくて、ワクワクして行ったんですが、
几帳面な?横文字の物ばかしでした。
奥さんがつくらはったカタカナで書かれた単語メモみたいなのがありました。
この館の隣には、住んではった家が見学できるようになってましたが、
速やかにパスして、あっちの館へ急ぎました(^_^;)
殿カップ¥500と姫カップ¥300
それぞれでチョイスして、咽を潤しました♪

堀川めぐりは ↓のような船でございまして、
ここからは、運良く?オットとふたりだけの貸し切り船となりました。
DSC05130.jpg
料金表を見ますると、
なんと!! カップル船は、5140円
貸し切りともなりますと、12340円

DSC05139.jpg 
お堀には、橋が架かっておりますわけで、
橋桁が低いときは、
船の天井が、ペチャッと下がっています。
↑は、最大の難所で、いつ通り抜けんねん(-_-;)
と言うぐらいへばっておりました。
DSC05140.jpg 
まぁ、それはそれなりに楽しかったです♪

橋桁の高いコンクリート橋の下では、
おじさんが橋が作るエコーを利かせた安来節を聞かせてくれました。

ココカラという次の船着き場で、下船♪
日本銀行だったときの建物をそのまま利用した[ココカラ館]を見学。
・・・地下の金庫室を見てきました。

松江は、ぜんざい発祥の地だそうで、
折角なので頂いて参りました。
ココカラ館近くの橋のたもとにあった和菓子屋さんで、
わらび餅も店の床几に腰掛けて、面倒をおかけして頂いて参りました。


DSC05183.jpg 

再び乗船して、最初の船着き場へ。
お城へ行きます。

国宝へ返り咲きはったわけで、
恐れ多くも国宝ではありますが、
ちっさ(^_^;)
DSC05152.jpg 
どっしりとしたいいお城でございます。

天守閣やしなぁ。

どっちかと言えば、本丸とかを置いといてほしい。
今読んでる大黒屋惣兵衛に出てくるお城の様子を実感したかったΣ(゜д゜

・・・と、のんびり廻っているうちに
そうそうのんびりもしていられない時間になり、
DSC05182.jpg 
一方向にしか廻らないレイクラインに乗って、
そこまで時間も切迫していないやら、
折角やから宍道湖も見ていこうなどという理由で
わざわざ遠回りして駅へ戻る。
宍道湖が見えてきた頃には、すっかり寝込んでしまっていました。

帰りも「こだま」で、
往路以上の7分や20分のひかり待ちやのぞみ待ち(-_-;)
DSC05162.jpg 
姫路駅で見えた[姫路城]

キャリーバッグにぎっしり詰めたお酒とジュース♪
DSC05167.jpg 

お土産のオン!パレード
DSC05168.jpg 
締めて、12万円の旅(^_^;)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


ふたりで遠足♪出雲大社へその2

ふたりで遠足2日目は、
出雲大社方面へ出かけました。
DSC05091.jpg 
山陰本線の各停電車で♪
オットが几帳面に行程を作ってはりましたんです。
わたしは、ぐうたら~~~~っと従うだけです(*^_^*)

まずは、腹ごしらえ?!
DSC05187.jpg 
大正天皇が出雲に行幸なさったときに、出されたという献上そばの羽根屋さん。
ここいらもオットがちゃんと調べた上での、ご来店でございます。
それも開店すぐ!
DSC05095.jpg 
出雲そばは、直接出汁を掛けて食べます。
残った出汁は、次のお椀に注ぎます。
いろんなお味が楽しめます。
。。。。。と言うほど、代わり映えはしないよなぁ・・・・・
と、不遜にも思ってしまいました(-_-;)
食べ終えて出るときには、もうお店の中は一杯で、
入り口では数人が並んではって、
お勘定をして外へ出ると、タクシーで乗り付けたお客さんが・・・・・

ここへ来る道すがら、気になったお店を発見しておりましたんで、
お腹もいっぱいになって、余裕で寄り道。

実はオットには、駅まですぐに戻って、バスに乗るという予定が合ったようなんですが、
聞いたような気がするが、気になった物を見過ごして帰るわけにはいかないので。

羽根屋さんの前にあった和菓子屋さんの「どら焼き」のポスターに惹かれまして。
どら焼きと最中をお買い上げ♪

粒あんとこしあんをそれぞれ買ったんですけどね。
あんこも皮も美味しいのよ。
でも暑いときに食べるもんじゃねぇなぁ・・・・・と、
只今しみじみ思い知らされております(*_*)

もう一軒。
DSC05092.jpg 
このように素敵なマンホールの前にあるお店。

来る途中で、杉玉がぶら下がってるのに気がつきまして。
えらいもんぶら下げてはるなぁ。と、造り酒屋さんとは考えもせず、
変わった家やなぁ・・・と通り過ぎようとしたんですが、
ちろっと覗きますとネ♪

DSC05174.jpg 
お酒がいはったんでございますよ。

羽根屋に急いでおりましたんで、このときは寄ってられなかったので、
帰りに寄ったときには、でぇ~~~んと腰を据えて試飲をして、
お買い上げしてきました♪

この寄り道のために行程にずれが生じてしまいましたm(_ _)m

駅に戻って、荷物を預け、
いざ! 出雲大社へ♪
DSC05097.jpg 
出雲大社には、材質の違う鳥居が4つあるそうで・・・・
これは2つ目の木の鳥居。
 
本殿に行くには、
この坂をまずは下ります。
DSC05100.jpg 
下駄と雪駄コンビなので、
すべってしまうような角度のある坂でございました。

これを戻ってくるのは、本当に大変でございましたよ(^_^;)
縁を結び直していただいたので、
もうこれっきり、この坂を下り登りすることはござんせん!

DSC05106.jpg 
誰もが?ご存じのここ!

本殿とばっかし思っておりましたんです。
本殿はこの後ろ側にひっそりと厳かにたたずんでいはりました。

DSC05114.jpg 
遠くに見えるのが、1つ目の石の鳥居。

3つめと4つめは、鉄と銅の鳥居です。

次は、島根ワイナリーへバスに乗っていくはずだったのですが、
出雲富士の富士酒造合資会社さんでの道草が長くって、
バスがありませんでした。
仕方なく・・・・贅沢にもタクシーで♪

でもなぁ、ワイナリーってワインなんよなぁ。。。。。
お酒やらビール、ウイスキーと違って、
テンション上がりませんΣ(゜д゜

そないなことをつぶやきつつも、
呑めないわけではないので、
試飲はしっかり♪
たっぷりワインが入った大きなボールが、氷の上に乗っています。
それが、・・・・・7つ?78つ?????
大盤振る舞いじゃないですか♪

でもワインは買わない(^_^;)
DSC05175.jpg 
代わりといっちゃぁなんですが、ブドウジュース。
これなら孫も飲めます♪
ワインの入ったバームクーヘン、ぺらこいチーズ。
ついでにシジミの佃煮などなど・・・
しっかりたっぷりお買い上げ(^_^;)

ここで、道草分を取り戻し、予定通り紺屋さんへ戻りました。
駅まで送り迎えしてくれはります。

この日の献立は・・・
DSC05115.jpg 
お飲み物は、昨日呑みやすかった[李白]をチョイス♪

サザエとマグロのお造り。
つい写真のことを忘れちゃってたので、食べかけ(-_-;)
DSC05117.jpg 
サザエは、コリコリしすぎていて、歯が欠けるかと思った。
2切れ目からは、慎重に喰った。

こちらも喰ってしまってから気がついた[鮎の塩焼き]
DSC05122.jpg 
美味しく頂きました♪

2日目も、無事終了。
この後 温泉に入って、ポテっと8時半に就寝しちゃいました。
朝は、4時から温泉に入れます♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



ふたりで遠足♪玉造温泉その1

玉造温泉へ行って参りました♪
そのお話を・・・・・覚え書きとして(^_^;)
まずは新大阪駅から「こだま」で出発。

ここで一発目。
オットは[こだま]号は、今もあのでか鼻?のこだま号が走っていると思っていたようで。
鼻?の長いフォルムを見て?????と思ったそうな(^_^;)

ふたりでこだま号のひかり待ちやらのぞみ待ちを体験しました(^_^;)
すんごい風圧で、なんぞ???とビビってしまいました。

長いことかかって岡山駅。
ここで騒動に巻きこまてれ・・・
伯備線が止まっておりまして、30分後に発車するはずのやくもが運休(-_-;)

しくった・・・・・
今週のオットは[電車を止める]付きが付いていたのをすっかり忘れておりました。
月曜、駅に着いたらおけいはんが止まってはって、
振替でJRに乗ろうかとあっちゃ言ったりしてる間に、
動き出したそうでした。
水曜も、寄り道後に帰ろうと最寄り駅に着くと、
地下鉄が止まってはって、
お京阪まで戻って、帰ってきたりしたそうな。。。。

やくもの運休でハッと思い出し、やば・・・・と思うが後の祭り。

12時半頃動くとの放送で、1本後の1時台のやくもに変えてもらった5分後に、
この電車も運休とのこと。
おまけに再開の約定はナシみたい。

お天気は良かったけど、どこぞで木が倒れはったようで。

ほんまに[今日]動くんかいな????

2時間待って、ちゃんと走って3時間のやくも。
動き出してすぐにちゃんと走れるはずもないだろうしねぇ。

なにより2時間も待てん!と、オットの決断Σ(゜д゜

高速バスで行くことになる。
バス停に行くと、発車寸前のバスに乗ることができて、
混でもいない高速道路を4時間かけて玉造温泉に着く。

松江とか米子は、JRの駅に止まるのに、
玉造は高速道路のバス停車場に降ろされる。

まぁ、宿の人が迎えに来てくれはったから・・・・・
ありがとさん♪

もそっと早くに着くはずやったけど、
差し障りのない時間に着いたので、良しとする♪

ゆっくり温泉に浸かって、夕食。
DSC05047.jpg 
据え膳のごちそう♪

お飲み物は、大好きな[聞き酒セット]
DSC05063.jpg 
5種類の中から3種類選べる。
・・・・・と言うか、3種類しか選べない(-_-;)
DSC05062.jpg 
ふたりで出した結論は、
DSC05061.jpg 
当然のごとく!
1/2/3と3/4/5のセット。
1の国暉と3の李白がよかったかなぁ♪


牛綿菓子すき鍋。
DSC05066.jpg 
出来上がりに綿菓子を入れてコクを出しますそうな。

あれぇ・・・と見てるまもなく溶けてしまいました。

夕食の後は、玉造温泉街?を散策。
送り迎えしてくれはったおっちゃんが言わはったように、
なにもありませんでした。
来週あたりから夜店が出るらしく、それの準備の気配は漂っておりました。

DSC05076.jpg 
お写真を取りやすいように、カメラ台がありましたので、
記念撮影を♪

このあたりはまが玉の産地らしく、そのようなお店はありました。
しかし、そのような物には、まったく興味がござんせんので、
スルーしてしまいました。

この後、ロビーで安来節の出し物で楽しみました。
ひょうきんなウナギ取りの安来節とは違う安来節の説明も受けました。
が、温泉に流れて行ってしまいました(-_-;)




今年の桃♪

昨年の外壁補修でめっちゃ散髪ならぬ散枝から、
ぼうぼうに伸び枝(^_^;)
ちょっと控えてほしいくらい・・・・・
それが功を奏したのか
DSC05190.jpg 
このような見事な「黄もも」 が実ってはりました♪
葉っぱがぼうぼうで、よくわからないのです。

写真では、大きさがわかりませんが、
にんまりできるぐらいの物でございます♪

虫さんには喰われておりますけどね(-_-;)

本来ならば、もそっと真っ赤って言えるぐらいにまで、
木にくっつけておいてやりたいのですが、
これ以上になると、今度は鳥さんがねぇ・・・・・

とりもち棒を振り回すような羽目には陥りたくないし。

この青いところ持ちで良しとします♪

まだまだ、あるんだよ(*^_^*)

桃ジャム作っちゃうんだよ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



朝食らしき物

久方ぶりに[朝食らしき物]をこさえる(^_^;)
異様に早くお弁当作りが終わってしまって、
オットを起こすまでには、チョイ時間が♪

わたくしのための朝ごパン(*^_^*)
DSC05001.jpg 
まぁ、たいした物ではありません。
食パンの耳を切って、卵が流れ出ないように堰代わりにする。

トースターではなくグリルで焼いてみました♪

DSC05002.jpg 

食べるときに気がついたのですが、
チーズを載せ忘れております(-_-;)

DSC05003.jpg 
火力の加減がよくわかっていなかったせいか・・・/
飛び出ている耳部分が焦げてしまいました。
黄身の状態もびみょぉ~~~~(^^)/~~~

食べているときにはしっかり黄身が垂れてきて、
せわしい朝食となってしまいました(-_-;)

オットは、朝はコーヒーだけなのです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



あつい。。。

梅雨前線がいはる梅雨。
九州あたりが標的とされていはる。
もっと梅雨らしく、そこここでしとしと降ってくれはったらええのに。
関西でも標的となってはるとこがありはる。

しとしと降ってくれはることを祈るばかしm(_ _)m

ここは、標的から外れてはる。
DSC05019.jpg 
今朝は、5時から28度もあって、
正午を過ぎる頃には、30度を超えはって、
空気が重い。
熱中症にならんうちに扇風機を回す。

あつい。。。

今度の冷蔵庫さん、
冷凍室を開けると、ひゃっこい風がシュ~~~~と出てきはる♪
冷蔵室のガラス棚に滴が垂れる(-_-;)
親切に斜めにセットされた扉裏の棚にわさびや辛子のチューブを入れると、
閉めるときに反対の扉に当たって落ちはる(-_-;)
どんな物を入れるように設計しはったんやろか?
聞いてみたいわ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



いろいろ「めんどい」が付いてくる

さて、新調した冷蔵庫、
取り替える冷蔵庫よりも3センチほど幅がある。
にもまして、両開き扉(^_^;)

左側に壁があるので、少しでも使いやすくなるように
食器棚をもそっと右側に移動させることとなる。

流石にそのままではびくともせんやろうし・・・・
怪我しとうもないΣ(゜д゜
しようがないので出した。

DSC05009.jpg 

自腹で買った食器は、あのデカ鉢と大皿が数枚ぐらい。
後は回り回ってきた物ばかし。
愛着があるような・・・ないような・・・・・
なるたけまんべんなく使い回すようにはしているが、
「へぇ~~~~こんなのがあったんだ」と言うのにも出くわす(^_^;)

16年分の食器棚裏の埃も掃除できました♪

もうひとつ。
玄関戸は、通り抜けなんとかクリアできる幅あり。
キッチン口は、70センチ!
そこに3センチ飛び出たインターホンが・・・・・
これは取りはずさんことには通れんわなぁ。

DSC05011.jpg 
玄関からつながっている線と階上会へとつながっている線。
まぁ、これは簡単に外せたんですが・・・・・
電気の線がねぇ。。。。。
後から思えば、緑のカバーをプチッと外して、線を引っこ抜けばいいだけでした。
それを、分解してしまいましてねぇ。
分解してから、こんなややこしいことしてはるわけがないやん!
と言う結果にたどり着いて、電線を引っこ抜いたわけですよ。

でももう分解しているからね。
あれやこれやと元通りにしたはずが、
小さい部品がひとつ残ってしまいましたの。

まるでのび太の工作じゃないか・・・・・

ちゃんとインターホンの機能はしているので、
その部品は、大事に保管してあります。

16年振りにして初めて、インターホンの音量調節があることを知る♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


冷蔵庫にスイカのおまけ(*^_^*)

壊れてはいないけど、何となくおかしい気がするときがある(^_^;)
冷凍庫が-13度と表示されてたり・・・・・
冷蔵庫が7度だったり・・・・・

ソファーを買った勢いで、冷蔵庫も買ってしまった(*^_^*)
DSC05012.jpg 

表面がピカピカ♪
まるで鏡のようだわ(*^_^*)
私の姿が映ってるじゃんΣ(゜д゜ほかにもいろいろ・・・・

この冷蔵庫の野菜室には、
DSC04992.jpg 
こんなでっかいスイカが2つも入るのです♪
そのひとつをおまけに頂きました♪
 
冷蔵庫が届いたときに付いてきたんではのうて、
買ったときにくれはったので、
その時の冷蔵庫では、当然、○のままでは収まりません。
なんとかすればなんとかなったでしょうが、
なんとかする気なんて起こらんしΣ(゜д゜

DSC04993.jpg

程よい大きさに切り分けて、ご近所さんにお裾分け♪

甘くて美味しいスイカでございました♪
おまけの話はここまでで、冷蔵庫のお話を♪

シャープは、この扉のピカピカを絶対にこのままにしておきたかったんだろうなぁ。
この扉はピカピカすぎて?マグネットがくっつかないの(-_-;)

タイマーとかカードで買ったレシートだとか・・・・
ちょっとしたお知らせ・・・・・

この扉に貼っておくのが、それは!!それは!!いっちゃん便利♪
それなのになぁ・・・・・・はぁ~~~~~~~~(^^)/~~~

冷蔵庫のお引っ越しは、それはそれは大変(-_-;)
何度か経験はあるけれど、今回も大変の一言に尽きます。
なんとか納めたけど、使いやすく整頓できるのは
まだまだかかると思う。

お世話過ぎる扉裏の小間物入れ部分。
幅や奥行きを微妙に変えてある。
まるで[これ]を入れる!って規定があるような感じ。

卵も10個入りの引き出しが特別にあります。
扉を開けたときに、温度変化が起きないように♪
だけどね・・・・・
10個しか入らないの・・・・・
残り3個で新しいのを買ってきても、3個入らなくなっちゃうの(-_-;)
これを設計した奴らは絶対、生活感ないんだと思った!

スイカ丸ごと買う人なんか、ここいらには滅多におらんやろうなぁ。
私は、絶対買わんし!
なんでこれになったか???!!!!
真ん中野菜室の冷蔵庫がシャープと東芝だけだったのよねぇ。

整頓できたとき、シャープ好きのお話が書けますように♪


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



お初♪サクランボ

孫たちの美味しそうにサクランボを食べる姿が届きました♪
昨年は不作でなかったので、孫たちは人生初♪でございます(*^_^*)
孫1 
孫1♪
種がネックとなり、いけなかったが
種を取ったのならOK♪
種がないのを確認しつつ、食べていきはります♪

途中、親たちに促されて?[おいし♪]を連発。

孫2 
孫2♪
皮をむいたり、試行錯誤の後、
種を取った4分割なら、食べたそうな♪
几帳面にひとつずつ、つかんで食べはります(*^_^*)
途中休憩なしで、空っぽになりました♪


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



サウナだ(*_*)

台風の雨雲がかかってきて、賑やかな音がしてきました。
しかし・・・・・
この暑苦しいのはなに?????
まるでサウナにでもいるようじゃないか!!!
息もしにくい感じ(-_-;)
DSC04998.jpg 
今年初めての室温30度Σ(゜д゜

扇風機に吹かれております。

被害もなく台風が行き過ぎてくれますようにm(_ _)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

2年振りだね、サクランボ♪

2年ぶりの再会となりました山形からの『サクランボ』
DSC04988.jpg 
昨年は、天候の加減で見事な不作とかで、お目にかかれなかったんです(-_-;)

その分も今年は美味しいよぉ~~~~~(*^_^*)

ありがとぅ~~~~♪


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 


ふるさと納税デビューしました♪

興味のなかった『ふるさと納税』・・・
オットがどこぞでなんじゃかんじゃと聞き込んで来はって・・・・
参加できるのも最長で5年あるかないか・・・
ニッポン人として社会参加しました♪

でもねぇ・・・・
ふるさとから離れて暮らしてるわけじゃなし(-_-;)
ふるさとにしたい土地にも出会えてないし・・・

DSC04982_20170701212756cde.jpg 

不埒ではあるが、お礼品より洗濯。
昆布のくらこんさんの特別仕様『3年熟成真昆布』

三石昆布ほどの赤茶色出しではなかったが、
日高昆布よりもずっと赤茶。
いつもの鰹との合わせだし。

DSC04986_20170701212755a7a.jpg 

昆布だけの時よりものどごしが良いので合わせ出汁が好き♪

熟成の成果はわからなかった。


くらこんのパンフレットのおかげで、昆布のことがよくわかった♪

でもさぁ・・・・ふるさと納税って、当年は持ち出しなのよねぇ(-_-;)
高額でもない納税者だけど、
先払いできるほど、お給金って残れへんし・・・・

ほんまに返ってくるの????


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ