相棒

3ヶ月も映画鑑賞をサボってしまいましたm(_ _)m
この日を逃すと3月もやばいことになりそうなので、
出かけました♪
映画 
何でか・・・相棒(^_^;)
ほぼ満席!!
始まったとたんに横からいびきが・・・・おいおいおいおいおい(-_-;)
その気持ちもわからんではないだけになぁ。
たまに目を閉じたりしながらも、ラストまでこぎつくΣ(゜д゜

1時間で終われたら、いびきもなかったんやろうが・・・・
わざわざ映画にしちゃったからねぇ。

エンディングが始まる前にいそいそと出て行きはるご年配。
まぁ、姑もそのようにしてはるし・・・・
せめて、おまけがないことは確認しんと・・・・・

祝♪ 3月のノルマ終了(^_^)v

ジャック・リーチャー

11月の映画は、「ジャック・リーチャー」

映画

10月のボーンと同じような種類のお話。
その昔、この方のお話があったそうな・・・・・
ひゃぁ♪なんちゅうアクションがあったわけでもないっすけど、
眠気にも襲われず、周りも静かにご観賞♪


ジェイソン・ボーン

10月は『ボーン』
映画 

ボーンと違うボーンのようなものを見たのは・・・・・
いつだっけ?????

これはちゃんと『ボーン』くん。
せやけど、初っぱなから眠気との対決(-_-;)
今の寝息は????
自分の?????

お話は、ボーンとは・・・みたいなことで、これという山場もないみたいで。
目の回るようなアクションのさなかに、なんでか眠気が・・・・

何度か落ちてしまったが、
隣のオットもそうだったようで、
なんにせよ、10月もノルマが達成できてよかったぜ(^_^;)

あっ、また続きそうな予感がした(^_^)v


参勤交代リターンズ♪

9月の映画
参勤交代リターンズ♪
映画 

前作で見事江戸への参勤を成し遂げた湯長谷藩だったが、
そもそも参勤交代とは、〈参勤〉だけでなく、藩に帰る〈交代〉まで終えてこそ完結するもの。
湯長谷藩の参勤交代は、まだ終わっていなかった・・・!
彼らは行きの倍の速さで帰るはめに。
そしてなんとか命からがら湯長谷にたどり着くが、すでに城は乗っ取られた後だった・・・。
果たして彼らは城を奪い返し、民を守ることができるのか?今度はどんな作戦で挑む!?
(アポロシネマの内容説明から拝借m(_ _)m)

うぅ~~~~~~ん。
面白かったんですけど・・・・
なんだかねぇ。。。。

参勤交代の帰り道の話って言うことなんやけど、
なんかちゃうような気がして。....

面白い場面はいっぱいあるんやけど。
なんだか不完全燃焼(^_^;)

いけずがよく似合う陣内さんはバージョンアップ(-_-;)
やり過ぎ感が過ぎて、かわいそうな気もした。



ターザン

8月の映画
ターザン
映画 

これに決まるまでに、紆余曲折があった(^^;)
おんなじような? ジャングルブック・・・・・
おもろそうな?後妻のお話、
参勤交代の帰り道のお話、

招待券では見られなかったり、
まだ始まっていなかったりで、
ターザン♪

おおよそのあらすじに違いはなし。
奥さんが、ジェーン・・・・

隣からは寝息も聞こえず(^_^;)

心残りが1つある!
あぁ~~~~~あぁ~~~!!!!
ああああぁ~~~~~~~~~~~
・・・・・・って、叫んでくれはらなんだ(;_;)


64後編

朝のはようからの鑑賞となる(^_^;)
横でだれぞは寝ていなさるし・・・・・

たしかに・・・・・そのきもちもわかる。
映画

いつの間にか犯人が見つかってはって、
でもそれは誰も知らない(^^;)

執念のすごさを思い知るも、
巨大組織の前には儚い(;_;)

長いこと待った本も来たんだけど、
なんだかなぁ・・・・・
今気が付いたが、原作と映画はラストが違うのか。。。。。

いったいこの映画はなんだったんだろう????

テレビドラマじゃもたんから?!

しんどかった。
座っているのも(-_-;)

なんか打破しはるんかな・・・・・とか・・・・
思っちゃうのよ。
お話なんやでさぁ。


ろくよん

ロクヨン「64」を見に行きました♪

映画

当初の予定では、5月に前編を見て6月に後編・・・・

アポロシネマはすごく便利になっていて、
ネットで席が予約できるんです。

TVのCMを甘く見ていたんでしょうか?!
1週間前にはがら空きだったので、
余裕のよっチャンで、ついうっかりしておりましたら・・・・・

以外?な人気で、2日前には席が取れなかったんです(-_-;)

今回は、余裕を持って 1週間前にGET!!!!!
スカスカだったのに・・・・・
開始前には、ばっちし埋まっておりましたよ。








でもさぁ。。。。。

映画にせんといかんような作品だったかどうかは疑問。
ましてや、前編と後編などと!!!!!

2時間ドラマでええんとちゃうかい!!!!

まぁ、さぁ、チンタラと心の変化なんかを描いてくれはるのもええやろうけどさぁ。...
チンタラとの割に、描き方が杜撰なような。

そんなんで変わるの????

まぁ、お話やで・・・・・・・ええか・・・・




後編か。
そら見んと♪



デカプリオさんと殿

4月も5月も月末ぎりぎりに駆け込み鑑賞となる(^^;)
4月はデカプリオさんの
映画2
置き去りにされて・・・・と言うことしか知らないままに見に行く。
おっきな熊が、ドッ!ドッ!!って、飛ぶようにデカプリオさんに体当たり。....

思わず「ひぇっ!」っと言葉が出てしまった(-_-;)
怖かった・・・・・


オットはもっと現代の話かと思っていたようで。
だから何???
ということなんですが。

熊さんが迫力のある映画でした。


熊さんの皮を被ったまま川に流されたとします。
さて、浮き輪の代わりになると思います??


生き延びるためのサバイバルな知識を得ることができました。
まぁ、使うような機会は絶対に!!!!!来て欲しくありません。


5月の映画は・・・・・
映画
原作は、「無私の日本人」という本でありまして、
どういうわけか、ついこの間読んだ本でありました。

はしょってあるところを文字で埋めつつ、
ちんたら説明してあったところを映像で鮮明にし・・・・

あの本がこのような物語になりますんですなぁ・・・・・・・
と、感心いたした次第でございます。


オッと驚くお殿さんも出て来はりましてさぁ♪
楽しい映画でございました(^_^)v


映画の日・・・まとめて(^_^;)

1月の映画
「スターウォ~~ズ」
何とか話を順番に並べ替えて、なるほど・・・・と納得できていたのに。
なんか、また訳がわからなくなってしまった。
あれはだれ?????
誰の子???????


2月の映画
「・・・???・・・」
題名を思い出せない(-_-;)
FBIだかCIAだかのエージェントに起用された男の人のお話で、
とにかく変わったスポーツ?が得意の人で、
雪山をボードで下りたり、マウンテンバイクで崖を走ったり・・・・・
驚くような波で波乗りしたり・・・・・・

それを見せびらかしたい映画ではないんやけど、
そういうのばっかしが出てくる映画で・・・・・
ええ加減、何でもできはるのに辟易してしまって・・・・・
すごいなぁ・・・て思うのにも疲れてしまう映画でした。

3月の映画
「家族はつらいよ」
映画
絶対寝るよなぁ・・・・・と消化映画のつもりでの観賞でしたが、
なんの!!!なんの♪
面白かったです!!!!!

映画と同じようなお年頃の観客ばかりで、
気持ちよく笑わしてもらいました♪

でもね・・・・・・
心の底には・・・・・・・
「おかあさん」が♪
うふふふ・・・・・・・・・




12月の映画・・海難

12月の映画の券を消費♪

「海難」を観賞してきました(*^_^*)
映画
早起きをするでもなく、夜の観賞でもなかったんですが、
なんだかあくびが出て止まらないような体調(-_-;)

こりゃ、即寝る??!!
悪い予感がしておりましたが、
なんの!!なんの!!!!!


あくびの一つも出ないままおしまいまで来ましたよ♪

よくニュースで見かけた題材ではございましたし、
近くの話でもござまして・・・・

「なぜあの時、・・・・・・」という言葉の意味を知るのでございます。

アダムフセインがやらかしてくれた「あの時」のことなんですが、
そう遠い前のことでもないのに、
そうだっけ?????

と思いまして、

今なら大丈夫なんだろうか??!!
とも思いまして・・・・



なんのこと?????
と思われた皆様方は、どうぞご覧になってくださいませ♪

マイ インターン

11月の映画。

マイ インターン を見てきました♪
映画
ロバート・で・ニーロ さんが出てはりました。
が、よく知らない・・・・・

女の人は、知ってます♪
王女さんしてはった人です(これで知っているというのも・・・・)

楽しく時間は過ぎていきました。
まぶたが落ちることもなく。
隣のオットもちゃんと見てたし。
わっと、笑いが出るところもあったし♪

でもなぁ・・・なんか・・・・物足りん(-_-;)

もうちょっと、なんかなかったんですか(^^;)


図書館戦争2

10月の映画は、図書館戦争第二弾♪

映画

本の方を読破しておりますんで、内容はよぉ~~~く知っておりまする♪
しかしながら、ずいぶん時も経ち、まだら・・・・

あれ?そんなんやっけ??????

なんて思いつつも、それならそれで・・・・と、見終える。

まぶたが重くなる箇所もちらほら有り・・・
オットは完全に落ちてました。

帰って活字の方に、惹かれたが・・・・
どこぞに出張に行ってはるようでなかった(-_-;)




ジュラシックワールド

9月は、誰も映画に行くとは言わないようなので、オットと出かける♪

ジュラシックパークのバージョンアップ版で、ジュラシックワールド♪

映画

お話的には、「パーク」の時と予想通りおんなじでした(^_^;)

わかっているのに、どきどきしちゃったりさぁ・・・・・
きっとあやつらは、あんな風になりはる。。。。通りの展開で。

そんでも、どきどきはらはらしちゃったので♪

「ひめだか」という観賞用に作られた「メダカ」さん。
自然界に放しちゃうと、「めだか」さんを駆逐しちゃうそうな。。。。。。

あのごっついすんげぇ強いは!賢いは!怖いは!という恐竜とは違うかもしれんけど、
そんなところへつながっていくお話やねんなぁ・・・・・・・
と、思っちゃいました<(_ _)>

龍三と七人の子分たち

5月の映画は・・・「龍三と七人の子分たち」
満席続きで観られなかったの(◎_◎;)

5月末ごろまでの予定も6月はじめに延びてたし・・・・・
TVCMもたくさんやってたしねぇ・・・・・

映画
平日にお休みができたので、見に行きました♪
土・日はいっぱいでも、平日は余裕のよっちゃんで鑑賞できました(^_^)v

大きな声でいっぱい笑ってきました。


でもね・・・
途中で寝そうになってしまった(^_^;)

観た後も・・・・おもしろかってんけど・・・・・
なんか・・・・・つまらん


たまたま、若いもんが勝手にこわがらはっただけで、
じじぃが確信犯的に怖がらせはったんじゃぁないし・・・・・
計画的カツ組織的なじじぃでも無かったし・・・・・


なんかなぁ・・・・・



数日後 観に行った姑も、なにも言っていないにもかかわらず同じ感想。
「テレビで面白そうに言うのは、面白くないもんや」との見解。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ




4月の映画は『王妃の館』

人が増える連休に入るまえに、今月の映画を消費することにいたしました。
たけしの7人のジじぃを見たいなぁ・・・と思っておりましたが、
予想通りなのか、反してなのか???

いっぱいだったので、『王妃の館』にいたしました。
映画
原作は浅田次郎さんであります。
ずっと前に読んだ記憶はあるものの・・・・・・
さてはて?????
内容を読むも、予告編を見るも・・・・
さっぱり記憶は蘇らない(-_-;)

コメディっぽいお話やったやんなぁ・・・とオットに言うも
『オレは読んでないで』とのたまう(◎_◎;)

主役?の水谷さんは、「右京さん」と言う同じ名前で出てはりましたが、
相棒とは全くキャラが違うお人でございますです。
でも、兄弟とか従兄弟って感じかな。

ちょっと気が遠くなりかけるような場所もありましたが、
完璧に観賞♪

オットの隣からすっごいいびきが聞こえてた気がする。
回りはほぼ同年代か諸先輩方♪

終わりかけのいいシーンで外のガキどもの歓声が・・・・・
台詞が聞こえんと言うか、気がそっちの方へ行ってしまうと言うか・・・・
映画に没頭できなかった証拠とでも言うんでしょうかねぇ。

おもしろかってんけどなぁ。.....
なんか今ひとつ・・・・・・・

・・・・・・・・・な4月の映画でした( ̄^ ̄)ゞ


プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ