平均的日本人?!

神さん詣でをし、お寺さんにも参る。
氏子やけどたいした貢献もせず、
宗派の違うお寺でお経を聞くも帰依などする気もあらず。
都合が良いからとクリスマスでもないけど
鶏もも肉を焼く♪
鶏でええの???
DSC04518.jpg 
今年は日巡りもよろしく2日もたれに漬け込めたので
よいモモに焼けた(^_^)v
2歳になろうとする孫がみんなをまねて手に持ってかじってる♪

24日ではないのでケーキは届かず(^_^;)
本来のクリスマスとは全く関係のない『骨付きもも肉の照り焼き』を食べる日♪
プレゼントのやりとりはしない。
メリー・・・・・とも言わない。
飾り付けなど絶対にしない。

まぁ、こどもがサンタを信じていた頃は、街色に染まっていたが・・・
卒業できて、うれしい♪

ばぁばは孫に甘いと言うが、もう戻ることはない。

干し柿、完成♪

カビのようなものを発見したので、
おこもりさんから取り出し、
焼酎でカビを洗い流し、
外干しにする♪
DSC04486.jpg 
うまい具合に、晴天が続き、カビも消え去ったようにみえる。
やはり、天日干しが一番か・・・・・
DSC04504.jpg 
萎びた感じもよい感じ(^_^)v
肉厚な柿だった分、食べ応えも十二分(*^_^*)

あきこさんの旦那さぁ~~~~~ん♪
今年は、めっちゃ楽しめそうですよ(^_^)v

干し柿が・・・

今年の柿は、いつもの柿ではのうて、
別のところからのご到来柿♪
DSC04475.jpg
吊しやすいようには切り取られていなくって、
洗濯ばさみでも枝をはさめないので、がくを引っかける。

DSC04477.jpg 
挟みにくいのは、干しようネットに入れて外干しにしてたんですが、
3日ほどしたら
DSC04478.jpg 
何となく様子が変で・・・・・/

かび???????

やっぱりつるさんといかんようで・・・


当たりました♪

DSC04470.jpg
やっと(*^_^*)
森永のチョコレートでチョコレートが当たりました♪
買ったのもおいしいですが、
当たったのは、なおさら!! おいしいです♪
2箱も届いたのには、ちょいっとびっくり(*_*)

一箱は、たまたま居た次男にお持ち帰りされちゃいました(^_^;)




甘夏マーマレード

今年の甘夏みかん♪

DSCF4107.jpg

ちょっとばかしスカスカ系の物もありましたし、
日焼けの激しい個体もおりました。

まぁ、そんなことはたいしたことでゃありゃしません(^_^;)

キレイな皮だけを残して・・・・・
一ミリほどの薄さにカット♪
この仕事は、でかくて重い出刃包丁ですると、
思いがけなく難無くできるのです♪

DSC03874.jpg
水の中でもみもみを二回ほど。
ささっと程度に苦みを落とします。

かぶるぐらいの水を入れて、炊きます。
ひたすら、炊きます。

DSC03875.jpg

皮が柔らかくなったら、実を投入します。
ついでに砂糖も、三分の一ほど。

DSC03876.jpg

ちょっとずつ色が濃くなっていきます。

でも、まだまだ。
残りの砂糖も、順に投入していきます。

DSC03877.jpg

今年は、ジャムではなく「ソース」程度の固さ・・・緩さで止めておきました。

DSC03880.jpg

緩いとカビが生えやすいのか?


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



今年の梅

今年も松内さんちの梅と夏みかん♪

DSCF4106.jpg
昨年ほどではなかったが、今年も少ない。

いつだったか、ドひゃぁ~~~~ん♪って思うぐらいなった翌年からは、
不作の連続。

もしかすると、あれが最後だったんじゃないか?
と、松内さんと語ってはいるが、
それでも幾分かでもなってくれはるので、
「蓄えられてるとき」としております。

今年は、2.8キロありました。

2日ほど待って、色づいてきた日に塩漬けに♪

DSCF4109.jpg

塩分は10%、塩のみ! 重しなし!

なので、水が上がってくるまでは、
カビなんぞが生えないように!
しっかと瓶を振ります♪

DSCF4111.jpg

1日に数回、まんべんなく塩が廻るように。

上下をひっくり返すような気持で♪

DSCF4115.jpg

3日目の今日の写真です。
水が上がってきました。

ちゃっぷりと浸かるまでは、気を抜かずに瓶を回します♪

今年はつぶれ梅もないようで、水もよく澄んでいます♪

割れていたのや、熟していたのは、塩漬けするときは、取り除きましたんです(^_^)v

その個たちは、「梅ジャム」に♪

DSCF4108.jpg

ジャムと言うよりは、ソースぐらいにしておきました。
それも種入りで♪

糖度は高く、梅の重さの85%です。
それでもスっパイですが、ちゃんとソースになれてます(*^_^*)



夏みかんは、また後ほど・・・・・


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ




喰っちゃった(^_^;)

ちょっとお出かけしたからと、お土産を姑から頂く♪
うふふふふ・・・・・

DSC03324.jpg

あ・ん・こ♪





でも包装紙をとくと・・・・・
なんとなく白あんこな感じ・・・・・・・












きっと間違えたんだ。......

姑の家に持って行くと、
赤あんこの御座候がありました♪

お昼前時の11時。
ちょこっと小腹も空いているとき。









DSC03325.jpg
きゃぁ~~~~~~~~~!!!!!!!!!

気が付いたら、一気に三個も喰っちゃった(-_-;)


お昼時には、しっかり胸焼け(^^;)






でも、

おいしかった♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


ぼた餅で祝う♪

次男のお嫁さんを病院に見舞う♪
・・・・・いや、「孫」目当てに行くので、申し訳ないのでぼた餅を持参♪
DSC03049.jpg
お休みにも関わらず、早起きしてあんこを練り上げる♪
昨夜、熱湯に15分小豆を漬け、水から茹でて、低圧で3分。
ストールにくるんで今朝まで放置♪

おぉ~~~~~、ゆるゆるのとろとろじゃん♪
口広の鍋に移し替えて、砂糖と塩を加えて、つぶしながら煮ること、小一時間。

いやぁ、思った以上に速くあんこが完成♪
酢飯じゃないけど、風を当てて速く冷ます。

DSC03047.jpg
ご飯が70グラムあんこが小さじ1杯のきなこのぼた餅。

DSC03048.jpg
ご飯が50・あんこも50グラムのあんこのぼた餅。

きっちりはかって作りましたので、キレイに勢揃いしてはります(^_^)v

あんこが1つ置き場所がなかったので?胃袋へ♪
早くできたので、味見にワンセット♪
朝ご飯にワンセット♪
じぃさまとばぁさまに、配り終えたんで取り敢えずのワンセット♪

なくならないうちに、お嫁さん用にお取り置き。
これで心置きなくワンセット♪



柿、ご到来♪

10月の最終日、「渋柿」さんがいらっしゃる♪
今年は、めっちゃ!!早いんでないかえ!!!!!

それも、ぎょうさん・・・・・驚くほど♪
DSC02531.jpg
いい感じの個体が多い(*^_^*)

いつものように洗濯物のピンチに挟んでゆくも・・・・・
あかん・・・・・・

半分ほど来たところで、洗濯ばさみがなくなる。

残りを数えると、80ほどある。
100個 吊したのよねぇ・・・・・

そないにたくさん洗濯ばさみを仕入れても、後が邪魔っ気だし、
・・・・・・・・
正当な?干し柿で干すこととする♪

じゃ♪ じゃぁ~~~~~ん(*^_^*)
DSC02533.jpg
ビニールテープが風情を台無しにはしているが、
そんなことは気にしないし(^_^;)

DSC02535.jpg
180個の柿も南側の窓に向かって、干されております。
次男もいなくなったので、空き部屋となっておりましたが、
今日からは干し柿部屋♪

DSC02534.jpg
圧巻だなぁ♪


梅干し

温度計がこないなとこまで来た日。
DSC01177.jpg
去年は、『36度ちょっと前』を体験して仰天したような記憶があるが・・・・・
今年は まだ『34度』ではある。

朝の4時半で『30度』を見たときには、冷蔵庫にしまってやろうか
・・・・と思ったものであるが。

日の出と共にかんかん照りの日。
DSC01166.jpg
せっかくなので、梅干し♪

1階の部屋の中で34度
屋上のかんかん照りでは何度になるんでしょうか?

DSC01187.jpg
お昼にひっくり返して、4時にしまうときには、
潮を吹いてはる梅も・・・・

DSC01188.jpg
シソも、バリバリになってはります。

DSC01167.jpg
梅酢にいたっては・・・・・
お風呂の温度よりも高いです( ̄^ ̄)ゞ

まぁ、これで正真正銘の『梅干し』になりはりました(^_^)v


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



うず煮

7月はじめ・・・オットが自分探しの旅に出ていた( ̄^ ̄)ゞ
お気に入りだった萩焼のビールグラスを、私が欠けさせたので『なんとしても再び・・・』という軽めの決意もあったらしいのだが・・・
買ったお店って覚えてる???
これを買ったときは、私も一緒だったので、記憶を辿ってみるが・・・・
まずは、いつだっけ?
長男が大学・次男が中坊・・・だったような・・・・・
長女は一緒に行ってくれなかった(;_;) ころ。
ざっと・・・・・15年前。

お城への参道みたいなところやったっけ??????
google航空写真を見たりして思い起こそうとするが、無理!

まぁ、期待せずに歩いたらしいが期待通り? 探す店はなかったそうな。

これだ♪・・・というお気に入りに巡り逢わなんだら買わんでも良いと思うのに・・・・
『オマエに丁度良いと思って・・・』などという(^_^)v

DSC00968.jpg
右のが私ようにと買ってくれたビールグラス。
左のは、何に使うんだか・・・・早くも忘れ去られております。

温かいお茶とかは、ほとんど飲まないのでこの手の茶碗に用はないんだけどなぁ。

そんなに高くなかってんで・・・・とか言いつつ次に出てきたペアみたいなコップ。
DSC00964.jpg
朝のコーヒー用なんだとか。.....

旅先で私のことを思って買ってくれたようなので、感想については、スキップしておきます♪

続きまして・・・・
DSC00977.jpg
『うず煮』と申しまする・・・・
簡単に申せば、ふぐ茶漬け・・・・・

天皇陛下さんも召し上がられたとか・・・・
DSC00980.jpg
レトルトパウチになっておりまして、
・・・流石に・・・天皇陛下さんが食べはったのは、パウチではないと思います・・・・・
熱湯風呂に入れて温めて、
まずうず煮を入れてから、薬味のシソをのせ、その上に覆い被せるようにご飯をのっけて
すくい上げながら食べます♪

いやぁ・・・・・間違いようのないふぐ茶漬けでした(^_^;)

そのほかにもたんと!お土産はございますが・・・・・
もう こんでええか・・・・・と思ってしまいましたんで♪

最後になりましたが、
DSC_0015.jpg
出雲大社でございます。

大阪を出、中国自動車道で途中下車や寄り道をしもって、萩へ。
日本海経由で、出雲から中国山地を縦断して、山ん中にある温泉で疲れを癒やして帰ってきはりました。

私は思いっきり『おひとり様』を大阪で満喫(^_^)v

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



夕張メロン

いろろあった・・・( ̄^ ̄)ゞ・・・夕張メロン。

常温に戻したのは、7月3日。
DSC00955.jpg
まだしっかりと、青々してはります(^_^;)

冷や汗ならぬ、温汗をかき始めたので、乾いた布で拭いてやりました。
世話のかかるやっちゃ(~o~)

DSC00984.jpg

翌朝には、なんとなくメロンの香り♪

おぉ~~~~~、腐ることなく無事に黄色ぉなってきとんじゃ♪



5日は、長男のところへ配達予定にしとりましたので、
その日の朝には、芳醇???なメロンの香り♪

お色目も食べ頃間違いなし。

DSC00988.jpg
半日 野菜室で冷やしたところを頂きました♪

おぉ~~~~~~~~!!!
夕張ぃ~~~~~~♪

甘くて美味しかったです(*^_^*)

「夕張メロンゼリー」なんかとは違う後味♪

いろいろありましたが、美味しく食べることができまして、本当によかったです。

きっしぃさん・おかっぱたこさん 
ご心配をおかけいたしましたこと、この場を借りてお詫びいたしますですm(_ _)m

いやはや・・・・
きっしぃさんへ
本物は美味しいので、地元を活かして是非、手渡しで常温の夕張を手に入れて食べてください♪

おかっぱたこさんへ
本物は美味しいので、冷蔵で届いても恐れることなく常温に戻してください。
手に入れる「何かの機会」を心待ちにせよ♪

望めば叶う♪


姑の食後の感想が・・・・
本物のメロンは赤いんやなぁ。・・という。

へっ?????????

しばし絶句。......




いや、あれはああいう種類で「夕張メロン」って言うだけで、
「マスクメロン」って言うのは、緑色してるんやで。と応えると・・・・

そうなん!!??
いやぁ美味しかったなぁ♪


これで、メロンは赤いものが本物になってしまった(-_-;)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



来たぁ~~~♪ 佐藤錦くん(^_^)v

今年は早いかも・・・・・そんな連絡をもらったのは、10日すぎ♪
花は遅かったけど、そのあと休むことなく?生長されて・・・

実家や妹から「来たよ♪」の連絡があるも、うちには来ない(;_;)
うちって・・・辺鄙なのね(-_-;)・・・とあきらめたときに「ピンぽぉ~~~~~~ん」

おぉ~~~~~~♪
DSC00849.jpg
夕食前だ・・・と言う思いは一瞬よぎったけど、
ガキでもあるまいし・・・・・サクランボぐらいで夕食が入らんこともあるまい!!!

氷水で冷やして、パクつく♪

うぅ~~~~~~ん♪
今年のは、大粒やし よぉ熟れてるし 甘い! うまい!!!! (^_^)v










たかがサクランボ・・・・・
「たかが」も度重なると・・・・・胃袋には応える( ̄^ ̄)ゞ


夕食はいつもの倍の時間を要して食した(^^;)
食後のサクランボを楽しんでいるオットが「みんな食べちゃってもいいかな・・・・」
と気を使って聞いてくれたから 「いいよ♪」 って気持ちよく応えた。



私はその倍食っちゃったから・・・・・と続く言葉は声に出さないでおいた(*^_^*)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



おぜんざいとシュークリーム

鏡開きの『鏡』はないけど、おぜんざいで寿ぐ♪
・・・次男に言わせると、ついこの間食べたからパスする。

食べたくなったときに作るおぜんざいも美味しいが、
食べんとならん?時に食べるおぜんざいも美味しい♪

DSC0892801.jpg

角餅を2個焼いた(^_^)v

いつものように小豆を適量と水もそこそこ。
程良い頃合いで火にかけて炊いたはいいが、
あんこじゃあるまいし、柔らかくなったときには、ひたひた状態。
砂糖を加えてもそう水が上がるわけじゃなし・・・・・
こってり濃ぉ~~~~いおぜんざいに仕上げかけたが・・・・・・
じぃさまとばぁさまに持って行くにはなぁ。。。。。
と水を差す!

甘いねんけど・・・・・
薄っすぅ~~~~~!!!!!





あっ! 
でもこの味!!!!!って、赤福で食べた味や♪



今さらにして知る!
おぜんざいの味。


次男が買ってきた『安納芋シュークリーム』
きゃぁ~~~~~~~♪
どんなん!どんなん!!!!!

DSC0892701.jpg

ふたを開けて一気に気持ちが沈む(;_;)
安納芋「と」シュークリームじゃないか!!!!!

DSC0892601.jpg

安納芋はないけど、サツマイモはあるから、
れっきとした『シュウ・サツマイモクリーム』をこさえてみよう(^_^)v




 

四角いシフォンケーキ

年始の顔見せにやって来た長男夫婦のお土産の長男お気に入りのケーキ。

シフォンケーキやねん。
・・・という言葉に目に見えない落胆気分。
いやいりゃ・・・シフォンケーキって何気に好きなんやけどさ。。。。

箱から出して・・・・♪♪気分上昇♪
DSC0890601.jpg

食パンやんかぁ♪
こんなんすっきやわぁ(^O^)
DSC0890701.jpg

長男はハハの喜ぶツボを知っている!
これを気に入っていると言うことからして、遺伝子を受け継いでいるのか・・・・・・
(・・・・不憫な・・・・・・・・・)

DSC0890801.jpg
中心の空白の部分にはクリームが詰まっています。

箱が二つあって、もう一つの箱にはこの部分に『プリン』が入っているシフォンケーキがありました。

食べるとまるきしシフォンケーキでした。
上の方はスカフカのスポンジになっておりますが、
下に行くほど詰まって、いっちゃん下は普通のスポンジケーキになってはります(^_^;)

もっと精進して、いっちゃん下まで、すかふかのシフォンケーキに焼いて下さい!





元旦から言いますねぇm(_ _)m



プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ