FC2ブログ

梅雨明け♪

やっとこさ、梅雨が明けました♪
でも・・・・・『梅雨明け3日』は、気持ちの良い夏日のはずなんやけど(-_-;)
ちっとも気持ちよいハレではのうて・・・
DSC00098.jpg
空ばっかしを眺める梅干し日でした。

よく乾燥して? しわくちゃになっていはります(^^)/~~~
DSC00100.jpg

4日干しました♪

DSC00101.jpg

梅酢も、瓶のまま天日干し♪
DSC00104.jpg
赤紫蘇を投入して、後は待つのみでございます。

DSC00103.jpg

今年は、ホンの40粒ほどしかありません( ̄^ ̄)ゞ

まぁ、こんな年もあるって事で♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ



今年も美味しい♪

今年も無事にやってきました♪
佐藤錦くん。
sakura.jpg

孫壱には『サクランボは嫌いやねん!』と言われてしまった(;_;)
去年、喰ってたじゃないか!!!!と反論したが
あれから嫌いになったんだとか。。。。。

sakura2.jpg

孫弐は、種があるのを失念していたらしく、
カンでびっくりしてはりました(^_^;)

孫参は、お初でございます♪
種も取ってもらっているので、パクパクぱくり♪
おかわりのお強請りをしてはりましたΣ(゜д゜

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ




マーマレード再び♪

冷蔵庫で保存して、8月頃食べるとちょっと違うよ♪
・・・と、話してくださったので、
開け閉めの少ない残容量たっぷりのじぃさま家の冷蔵庫の野菜室に入れておりました。
が、いやはや!!!!!熟した!を通り越しているものが・・・・・

収穫時に『ドスン!!!』と打撲をおっているからなぁ・・・
そこから傷んでくるんだろう。。。。。

熟成は待っていられないことが判明したので、
前回の修正点を踏まえ
圧を掛けてから水に晒したが、先に晒す。
中火で手早く圧が掛かるようにしたが、弱火で時間を掛けて圧が掛かけ、
シュッが出てから、3分。
砂糖は50%にして、1時間煮詰める。』
DSC00012.jpg

ふむ♪ 良い感じ(^_^)b

DSC00013.jpg

前回のは、垂れましたが、
今回のは、垂れません♪

パンに塗る・・・がナイスな堅さ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


甘夏マーマレード♪

いつまでもそのままにして置くわけにもいかんので、
マーマレードに変身させる♪

お試しに食べたんやけど、半分もいかんうちにギブ!!!
オットは、3袋!!!!

お向かいのダンさんは、スッパもん好きと奥さんが高らかに言うだけあって
ぺろりと一個、完食しはったそうな。

瑞々しくって美味しぃのよ♪
すっパいだけで・・・・・Σ(゜д゜

今年は、圧力鍋で時短を目指しました♪

いつものように皮を切って、この時に皮の重量を量っておきます♪
ひたひたの水を入れて圧力鍋へ♪
中火で勢いよくシュッシュッと出たら、火を止める。
程良く圧が抜けたところで、新しい水に30分ほど晒す。
DSC09996.jpg

この間に実を剥がしていきます。

今回は、ムッキーを活用しましたんで、
皮を剥くのも実を出すのも、メッチャ早い!!!!
実の重量もここで計ります。

皮と実の合計の65%の砂糖を用意します。
65%かぁ・・・・・
甘すぎる気がしたので、62%にする。

鍋に実と砂糖を入れ、混ぜます。
まだ火はつけません。
まぜこぜしているうちに水分が出て来ますので。

30分ほど水に晒した皮はざるに揚げ、軽く絞って、
まな板に載せ、細かくするために包丁を入れます。

DSC09997.jpg

それを鍋に入れます。

DSC09998_202006161455377ef.jpg

皮と実が鍋に入ったところで、点火!

40分で↓ 。
DSC09995.jpg

・・・と書いてありました。

チョイ緩の仕上がり。
DSC09999_202006161455391c7.jpg

今年は、あと2回ほど作れるので、
修正点を書き出しておく。

圧を掛けてから水に晒したが、先に晒す。
中火で手早く圧が掛かるようにしたが、次回は、弱火で時間を掛けて圧が掛かるようにしたい。
シュッが出てから、3分は圧を掛ける。
ほとんど水ナシ状態で煮るので、砂糖は50%にする。
40分で仕上げたが、1時間に延ばしてもうチョイ煮詰める。

一部の皮の存在が気になるのでした。
苦みが弱・強くて、甘過ぎ!
市販のマーマレードみたいで、気に入らん味になってしまった( ̄^ ̄)ゞ

しかし!!!圧力鍋は優れものだなぁ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


梅は裏だが、甘夏は表♪

有り難いお呼び出しの電話がありましたので、
イソイソ♪るんるん♪で、出かけました(^_^)b

そのようには、言われておりましたんで、
そうなんだろう・・・と覚悟の上での訪問ではありますが・・・・

ほんまに おらん(;_;)

DSC09989_20200611140930f8f.jpg

40数個でございました。
1.195キロ

『ナシ』のことを思えば♪

梅はないが甘夏は豊作♪

DSC09986.jpg

カバンに入るだけ、の詰め放題♪
・・・・でいただいてきました( ̄^ ̄)ゞ


少ないので、昨年買った大きな瓶には、休暇を出して、
DSC09991.jpg
2キロ用の小さな瓶で、漬けます♪

例年の如く塩は、梅の1%
梅酢が揚がってくるまでは、日に数回 瓶を回して梅が塩にあたるようにします。

DSC09992.jpg

軽いので、作業も楽ちん♪
梅もよく廻る。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ



骨付きもも肉を食べる日

世間は『クリスマス』と言うのだが、
私には、年に一度の『骨付きもも肉』を食べる日である♪

子どもが『サンタ』というプレゼントをくれるものがいるらしい。..
と信じていた頃は、
骨付きもも肉やケーキを焼き
それなりにツリーを飾ったりもしたが、
子ども時代が終わって、
日本人のクリスマスになってしまってからは
年に一度の『骨付きもも肉』を食べる日となった(^_^;)

DSC09461.jpg

じっくり醤油だれにつけ込んで、
200度で30分焼く♪

香味野菜につけ込んだり、
ニンニクを効かせたりもしたが、
醤油派のオットがいるので、
醤油100cc・酒50cc・砂糖大さじ1.5杯・生姜お好み
と言う配分でここ4年ほど。

皮がパリッ!と美味しく仕上がりました♪

じぃさまたちように、4時半仕上げ。
私たち用に、7時仕上げ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


金柑甘露煮

回り回って金柑がやってきた♪
お重によさげな大きさと言うこともあり、
甘露煮に仕上げることにする♪
DSC09448.jpg

金柑 500グラムぐらい。
グラニュー糖 225グラム・・・200グラムしかなかった(^_^;)
水飴があるので、100グラムとグラニュー糖の分として20グラムほど。
DSC09449.jpg
こちらも廻って来はった水飴。

そういや、金沢まで水飴を買いに行ったこともあったなぁ。
俵屋さんの水飴。
まぁ、メインはこれではなかったけど。

金柑は、洗って、縦に切り目を入れて、
あくを取りつつ10分
砂糖を入れて10分
水飴を入れて10分
冷まして、再び沸騰10分
DSC09450.jpg

煮沸した瓶に入れて、完成♪

お汁は、水で薄めて飲みます♪

今回は、1歳になったばかしの孫でも安心して飲めるように
蜂蜜は遠慮しました( ̄^ ̄)ゞ


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ




秋の実りをたらふく♪

秋の実りが続々と御到来♪
DSC09174.jpg
妹の畑からの
車屋さんからの
実家の父が、老人会で行った芋掘りの

コンベックで焼く♪
焼けるだけ・・・・・
DSC09258_2019112521072537b.jpg

程良いお芋は、焼き芋で頂く♪
DSC09260.jpg
しっとりが流行らしいが、
焼き芋はやっぱし「ホクホク」でないとさ♪

ある年、手を抜いて荒いざるでもない蒸し器で
マッシャーを使って潰して漉したら?
出来上がった食感がざらざらとして、
ちっとも美味しくなかったので
力が要って、しんどい作業になるが細かい網で漉す。

ここで、思ってもみなかったことが!!!!!


牛乳がちょびっとしかない!!!!!!!
ひょえぇ~~~~~~~~~~~


たぷっとした緩い目の生地が好きなんだけどなぁ。。。。。。
欠かしたことのない牛乳なので、確認もしなかったなぁ(; ;)ホロホロ

バターと卵で・・・・・しのぐ。。。。。

DSC09269.jpg


お試しで・・・・・
くっつかないホットプレートで
たこ焼き風に焼いてみました♪
DSC09264.jpg

へらでこそげるようにして、ひっくり返しました。
DSC09267.jpg
なかなか良い感じ。
芋焼き???

翌日、黒砂糖の蜜があったので、ちょっと掛けて
オットの弁当に入れてやりました♪
DSC09271.jpg

しかし!!!!!
蜜を吸ってしまって、見た目がよろしくないのです(-_-;)

芋だ!!!とは、わかったそうです。
まずくはなかったそうです( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ



2年ぶりの干し柿

2年ぶりの渋柿がやってきたのは、
11月2日♪
DSC09154.jpg
見た目は本途に甘くて美味しそう(^_^;)
見た目にだまされちゃぁ いけませんですよ。
皮を剥いて、熱湯処理して干します♪
今年は、熱湯処理する前に、
皮を剥いてから、数珠つなぎにしておきました。
DSC09157.jpg
サクッと熱湯処理ができて、引き上げるのも楽ちんでした。
毎年、処理する手順が速くなり、手際も良くなっていきます。
DSC09158.jpg

青空に映える干し柿です♪
DSC09180.jpg

1週間ほど経った頃、もみもみして、種を実から剥がしていきます。

指が痛い私には、ちょっと辛い作業ですが、
これを外すことは出来ません。
美味しい干し柿のために、手を掛けていきます♪

毎朝、窓を開ける時に『美味しくなるんだよぉ』と声かけをします。


これって・・・・・
青い鳥の魔法使いのおばぁさんと同じやンなぁ。。。。。
DSC09179.jpg

しわってきはりました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ



メロンがやってきた♪

じぃさまの趣味を介してメロンがやってきた♪
半分取って!・・・と言われたものの、
お尻を触ると、ちと・・・硬すぎる気が。
DSC08509.jpg
しばし待った方がいい。..と提案し♪

くそ暑いせいなのか?!
翌朝には、ジわぁ~~~ンと柔らかげ・・・・
DSC08510.jpg

おぉ~~~~~~
夕張メロンさんだったのね。


美味しく頂きました♪
ごっそうさんでm(_ _)m


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ



さくらんぼんの佐藤錦くん

2年振りに山形から佐藤錦くんがやって参りました♪
DSC08178.jpg

抜けていた1年分を取り戻しても余るほど
美味しいよぉ~~~~~♪
孫2

粒も大きいです♪

孫弐は2回目の食経験ですが、
上手く種を出せないようです。

時間をたっぷり掛けて、じっくり食べてください。
1回こっきりの佐藤錦くんですのでね♪


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


甘夏・・・不作の年

昨年は、よぉもあんなけぶら下がっていはるなぁ。。。。
と、びっくり仰天なほどあった甘夏が・・・・
今年は、指で数えられるほど。。。。。

4つ要求したんですが、2つしか割り当てがなかった。
DSC08124.jpg

そないゆうても めっちゃご立派な甘夏でいはります♪

実だけで 900グラム♪
DSC08155.jpg


でも少なすぎるので、生活クラブの河内晩柑をまぜっこしました(^_^)b
皮は、どないなふうにされているのか不明なところがあるので、
実だけを利用致します。
DSC08156.jpg

皮をちょいっと湯がき、水にさらして 苦み具合を確認してゆきます。
1晩晒して、2回ほど水を替えたところで、
煮作業に入りました。

1時間ほどして、皮が手でつぶれるくらいになったところで、
実の方を投入。
DSC08158.jpg

2時間ほど、煮詰めて完成と言うことにいたしました♪
DSC08165.jpg
市販でのマーマレードと言うほどには、
甘くもなく。堅くもなく。
DSC08166.jpg
私にとって、都合のよい状態となっております。

実が多かったせいか、
しぶぅ~~~~♪と言えるようなことがなく・・・ちょっと残念。
それよりも『甘い』気もするぜ( ̄^ ̄)ゞ

皮の存在感ナシ(^^)/~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


琵琶 発見♪

今年は琵琶がたくさん成ったので・・・・・と♪

DSC08125.jpg
売られている琵琶と違って、ちびっこいです(^_^;)

いやぁ。。。来年は間引いてくださいよΣ(゜д゜

例年は、カラスが先に食べていくので、
こないに成っているのを見たことがない。。。という。

この収穫の翌日は、カラスの宴会日だったらしく
夕方には、種がそこいらに散らばっていたそうな。

琵琶は、置いておいても熟れていくようなことはないそうで。
DSC08126.jpg
色落ちしないように、砂糖をまぶしながら実剥がしをしました。

美味しそうなのは、お口へ・・・・・

ミキサーに掛けて滑らかにして、煮込んでいきます♪
ソースなので、堅すぎないように。
DSC08127.jpg

食べて『琵琶』・・・・とわかるような味にはなりませんでした。
酸味に河内晩柑を少し混ぜました。

DSC08128.jpg

貴重な琵琶ソースが出来上がりました♪


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


今年の梅♪

今年の梅でございます♪
豊作とまでは行かないけども
そこそこ仰山♪
DSC08123.jpg

拾数年振りに合う方と折半しました。

今朝は↓のようになっています。
梅の香りがしてきました♪
DSC08131.jpg

明日に、漬けようかなぁ(^_^)b


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ


梅を干す♪

土用まで待ちきれずに、梅を干しました♪
DSC06551.jpg 
7月11日(水)

今年は、干した後に赤紫蘇を入れることにしております。
先入れと後入れ・・・・・
どっちがどうだか、
違いはよくわからないです。

今年も怠慢して? 生協のもみ紫蘇を買いました(^_^;)



プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ