ここに決めたん?

出店

ここんところ、よぉ見かける『八百屋の出店』
・・・八百屋の飯屋って言う美味しい店とは違う店のこと。

今日は寒いやろうなぁ・・・・
この間まで、ポカポカの春本番やったのになぁ。
今日は、冬やんなぁ(x。x)゜゜

普通の八百屋さんみたい・・・・
和歌山産とか徳島産とか・・・・それぞれに書いてあるみたい・・・
ホンマ???? って、つい知らんヒトやし、
ポッと出してはるしなぁ・・・
どこのんなんて、見てわかるような目利きチャウし・・・

そんな 安いでぇ! と言うほどでもないみたいやし・・・・

こんなん好きな姑が買ったネギをお裾分けしていただきました。
・・・すき焼きでもしいな・・・って・・・・ネギだけ?????

・・・こう言うのって、キツいよなぁ (x。x)゜゜
ワガママ言うわけとちゃうけど (言うてるけど)
・・・肉も付けてえなぁ・・・・・


ウわっ!獲り立て!!! と言うほどのもんでもなかった。
苦くもなかったけど・・・どうなん???

ここに決めはったんやったら・・・こっちにも覚悟っちゅうのがあって
どんな主義を持って仕入れてはるとか・・・・
どんな主義を持って作らはってるお野菜なんかとか・・・・

聞きたいことも聞くんやけど・・・
そんなんきいてもなぁ・・・みたいなお店やったら・・・・
邪魔になるだけやしなぁ。。。。。

ししゃも

ししゃも


ただのししゃもさんです。
レモンを横に付けたら、お洒落になるんでは・・・と言う超臭い発想でした(^^ゞ

ししゃもっていうのは、
「子持ちししゃも」の90%は、柳葉魚ではありません。
・・・・と言うぐらいの珍魚なんですねぇ。
   「柳葉」さかなって書くんですねぇ・・・なるほど・納得!!

柳葉魚の代用品として使われているカラフトシシャモ(カペリン)という魚で、学術的にも、生態的にも柳葉魚と大きな違いがあります。
・・・・そうなんでってねぇ。
   漫画でも読んだことがあります!

カラフトシシャモ(キャペリン)は、価格が安く外観や食感が柳葉魚に似ていますが、本物の柳葉魚の風味にはとうていかないません。
・・・・そうなんですかぁ・・・
   これもカペリンさん なんでしょうなぁ・・・
   割と美味しかったんですけど。。。。。

カラフトシシャモ(カペリン)のうろこは、とても小さくほとんどないように見えますが柳葉魚のうろこは、大きくはっきりとしているのですぐ見分けることができますのでスーパーや居酒屋でチェックしてみてください。
・・・ということですが、近くのスーパーに値段の違うししゃもさんなんておったかな・・・

そいでもって、私が喰ったのはどっち???
お値段的に言うと、カペリンさん?
姿 形 は、どうでしょう???

ウゥ~~~ん、カペリン似・・・かな?????

でも美味しかったよ♪

子持ちししゃも

↑ は子持ちししゃもです。

カペリン

↑ はカペリンです。

ちょっと前に生協のチラシに、北海道のししゃもがのってましたよ!
雄雌セットで、確か3千円かな4千円だったかな・・・
30匹か40匹・・・そうだよ・・確か1匹あたり100円だったんだ・・・・

10匹千円だったら買うけど、 こんだけたくさんは冒険できん!!!
と諦めたのでした。
あれは、れっきとしたししゃもさんだったのかな・・・・

天敵?!

にゃんこ


私の天敵???
私が天敵?????

このふてぶてしい面構えを見よ!!!!!

あっちのおめめつぶってはるのは、なかなかの老成した落ち着いたにゃんこですねん。
こっちのんは、見てもわかるように、斜めに振り返って、めんどぉ~~臭そうに見上げよるし・・・

クビの筋違えるぞぉ~~

私を見かけると、そそくさと向こうに行く。
今日は、このポカポカの力が勝ったのか、のきよらん!!! 

ここは、私んちの物干しじゃぁ~~~~

子は勝手に育つ!?

今回のおねぇご飯。
おねぇごはん03-28

そば飯とどうしても食べたくてしようがなかったので買ったサバの煮付け。

そんな風にお魚を食べたくなるんやねぇ・・・・
なんでサバの煮付けを選んでか・・・・

写メを見ながら、いつになくホッコリ・じゅんわり・・・

ついでにガス代が5千円もきた・・・とか・・・・
なんも気にせず使い放題やったもんねぇ・・・・・ざまぁ=それ=みろ (^▽^ケケケ

おしゃれなぁ?

エノキ03-27

エノキと細いネギの組み合わせ。

鍋の残り?
いいえ!!!!!! 
これを作るための、『お取り置き!』でございます(^^ゞ

最近↑の言い回しが増えました。

微妙に残った食材。
以前は残りもしなければ、残っても端材にしかならんかったのが、
ちょっとしか残っていないものでも、ちゃんとした1品?となる。

そんなら、食費って減ったんちゃう・・・と確認すると・・・
以外にそうでもない。

つい3人やから・・・・みたいなことで、外食費がバカ増え!!!

これではいけない!!!!

まだ学費っているんやぞぉ~~~~~
最後のんが、思っていたよりも40%も高い。

最後に心臓破りの坂が待っている・・・・というマラソンコースでした (x。x)゜゜

神川

神川


お酒3連チャン。
一気にかいとこ・・・忘れるから・・・_(‥)フーン

連れ合いが今回選んだ焼酎。
「甕壷焼酎」だって、むずい漢字が書いてあります。

滴々在心・・・とかも書いてある。
一滴一滴に心あり、真心込めた芋焼酎・・・そうなん・・・心して飲まねば・・・・

まだ飲んでいないので、なんとも言いようがありません。

ついでに・・・

奄美


今晩のんがないやんか・・・・と連れ合いの独り言。。。。
とか言うて、お買い物のついでに近所のスーパーで買いました。

翌日には、いつものお店に行ったのにさ・・・・ぶつbつつぶつtぶつ∝∝∝∝∝...=((#--))

せっかくの窮地を救ってくれた黒糖の焼酎さんやのに、
飲んでも酔わへん・・・とか、
きぃ抜けてんチャウか・・・とか、

飲まんと済まそう・・・みたいな下心が見え見えのぼやきを連発しておりました。

ファンシー 言いますねんよ

ファンシー

連れ合いの分を買いに寄ったお酒屋さんで、目に付いたので、買っちゃいました。
先日、チラリと目にした『花粉症に効く泡盛』
そんなことも書いてありましたですよ。

呉羽化学と共同で調べていた・・とか・・・
体験者の声には、
鼻水が垂れ流れるように出て、ぴたっと止まった。
緑色の訳のわからないようなのが出てきた人もおるみたいで・・・
瞼に塗ってもいい・・みたいなことも書いてあったようで
・・・ちょっとコワイ・・・・

普通の泡盛なんで、コワイを乗り越えて買ってみました。
飲んだら普通よ・・・(当たり前か)
控えめに、真っ白の江戸切り子風のおちょこに程々・・・
無色透明・・・
ちょっと酸っぱそうな匂い・・・
クイっと半分ほど飲んで、むせた!!!!
ノドにきた!!!
・・・・そりゃそうだろうて・・・35度もあったし・・・(^^ゞ

ホンで昨夜は、雨もふっちょるし、チョイ寒いし、ファンシーも飲んだし・・・
で、花粉症のお薬は飲まんで寝たら・・・
2時59分に鼻が詰まって目が覚めて・・・そこから最悪!

やっぱ、一杯では効かんかったようで・・・・

10日ほどで効くようなことも書いてあったような・・・・
せやけど・・・・10日も経ったら、もう杉花粉もおらんやんなぁ・・・・
・・・・ひのきがおんぞぉ~~~~

やっぱとうぶん、人体実験やなぁ。

豆腐がゴロゴロ

おねぇごはん03-23

豆腐は冷や奴しか食べなかったように記憶しているのに・・・・
この豆腐鍋・・と言うかすき豆腐・・・・はなに???!!!

変わるもんですねぇ・・・
食べないとか・・好き嫌いとか・・・
子育て中の私には、大問題だったけど、
こうして大きくなって、お一人で生活を初めはって、
なに食べてるんだろ??? なんて言う私の心配をもろともせず・・・・(ちょっと表現がおかしい)
50日を超えてのお一人暮らし・・・・

いろんな物に挑戦しているんだとか・・・・(表現がおかしいって!)

このお豆腐さん・・・翌日のお弁当にもなったんだとか・・・・
どんなおかず??? 想像が付かない・・・

足が速いから、保存上の注意点だけはしっかり伝えましたが、
・・・・お腹を壊したという連絡もないところを見ると、いい案配に食べられたんでしょう_(‥)フーン

それにしても、1丁分はあるよねぇ・・・・

琉球泡盛

銭樽

美味しかった♪
焼酎とどう違うか・・・・・

謎!!

泡盛って、花粉症に効くの???

石垣島のなんとか言う泡盛だとか・・・・
なんとかって・・・・気になる人は調べてね。

お酒飲むと、鼻詰まるやんなぁ・・・
今晩は、目もしょぼしょぼして、完全に鼻詰まり。

寝ていてふと思った。
ここに泥棒なんかが来て、口にガムテ貼られたら、
もしかすると・・・窒息しちゃう??!!

鼻の穴って二つあるけど、利き鼻とかがあって、
片方しか空気を吸っていない・・・そんな気しません?!

私の利き鼻は、右です。
左は詰まっていても、どうって事ないのに、
右が詰まると、鼻が用をなさない。
・・・そこまではいかなくても、仕事量が3分の1ぐらいになってしまって、
息苦しく感じる。

おっと、泡盛の話やんか・・・・
ホンマかどうかは、わからんし、
百薬の長やし・・・・・
そんなことがあってもいいでしょ。

効くって言うのは、この銭樽ではありませんで・・・あしからず。

意外と速いじゃん!

飛行船チビ

夕焼けにはまだ早い5時チョイ。
・・・・・最近夕焼けって見てないような・・・・
窓を閉めていたら、なにやら遠くにプカプカと浮いているような・・・・
飛行船やんかぁ!!!!
急いで3階から下りて、カメラを持って今度は4階へ・・・・
・・・・・意外にしんどいのよねぇ・・・・

飛行船大


『プカプカ』というのは誤り!!!
なんか、意外というのか・・・飛行船にあるまじき!!と言う方が合っているように速い!!!

さっきは聞こえなかったブおぉ~~ブオォ~~~というエンジン音。

私のサイバーショットは、のんびり屋さんで、はよぅ立ちあがらんかいな!としかってしまった。

いっしょに飛ぼう・・・っていわはるわりには、さっさと行ってしまいはりましたなぁ。
誰ぞ乗ってたんやろうけど、そこまではわからへんかったし・・・・
上からは見えたんやろうか・・・・

一体何者!!??

興味のある方は、検索なさってネ♪
私???
あんまし遠いところとか知らんところへは、行かないようにしているので・・・・
気が向かれたら、なんやったか教えてください。

ホワイトデーって?

ホワイトデー1

ホワイトデーなる日のお返しに、何でか手伝わされて作らされたチョコケーキ。

ホワイトデーって、マシュマロ返したらそれでいいんちゃうの?(古い?)
なんでマシュマロ?
キライやから、マシュマロはいらんで!(これは私の古い台詞)

これを作るにあたり、材料集めに東西奔走!
参考にしたのが、辻のお菓子作りのホン。
「初めてでも失敗しない」と巻頭に書いてあるが・・・・

グランマルニエ・・・・・コアントローなら知っているが・・・
クーベルチュールチョコレート・・・・シランなぁ・・・
カカオマス・・・・ココアの粉とちゃうの?
スイートチョコレート・・・・ロッテのチョコではあかんのか?

百貨店に行けば、みんな揃うだろうて・・・と、思っていたが・・・・
最近の百貨店・・・・なんでもないのねぇ・・・すごいショック!!!
売り場の人も、プライドを捨てさされたようで、哀しそう。

あったのは、グランマルニエだけ・・・
コアントローと同じオレンジのリキュールなんだけど、グランマルニエの方は焼き菓子に使うんだとか。ブランデーと合わさっているので焼いても香りが飛ばない・・・
そうか・・・

あとのは、適当にスーパーの製菓材料売り場で、これなら・・と覚しきもので代用しました。
次男は、不服そうでしたけど・・・
こう言うところの融通が利かない人で、厳格に「書いてある物」で作りたいんだとさ。

全部でなんぼかかったと思うてんねん!!!
これやったら、美味しいとこのケーキ ホールで買えるじゃんか(`´メ)

最初から最後まで、チョコの甘い香りに包まれっぱなし・・・・
晩ご飯の用意もしんといかんけど・・・・
そんな気には、さっぱりなれず・・・
この日の夕食は、思い付かないときの『豚の生姜焼き』

なんか いがんでる・・・と思われた貴方は正しい!!!
ホワイトデー3

ロールケーキのような細長い作りで、切ってから仕上げ作業に入るんだけど、
片刃の出刃包丁で、切らせたものだから、いがんでしまったのです。
4切れ目からは、両刃の菜切り包丁に変えたので真っ直ぐでしたが・・・
支え合って完成・・・・(^^ゞ ホワイトデーにはもってこいの完成品でしょ(^.^)

こんな甘いのん食べられっか???
・・・・と残ったチョコを、なめてるときはそう思いましたが、
完成品は、大丈夫でした。
ホワイトデー2

塗り重ねたチョコの層が厚いので、ちゃちなフォークでは切ることができませんで、
ステーキ用のナイフとフォークを必要としましたけどね・・・(._.)

そんでこれはなんのマーク???? 
さぁ????? 知らん

ペアカップその2

ペアカップ2

自腹を切って買ったペアカップ・・・・
『ペア』と言っても連れ合いではなく、連れ合いの母様とのもの・・・・

きっかけは・・・・なんじゃったんだろう????

長いこといっしょにお昼なんぞを頂いておりまして・・・・
・・・・・私がお呼ばれに行っておったんでございますがな・・・・
・・・・イヤ反対。 場所はこっちだったが、頂いていたのは私・・・・

食事の後のコーヒータイム。
ジジ様は、飲まれないけど、ババ様と私はホッとするのが好きで、
そこいらにあったカップで飲んでおりましたが、
商店街でのお買い物の途中、『バーゲン』の暖簾に惹かれて立ち止まった陶器やさん。
有田焼を取り扱っているお店やったと思う。

不思議と気が合うババ様と私で、お揃いを買うつもりはなかったと思うんやけど、
これ二つになりました。
確か400円やったと思います。
多分ババ様がお財布を開けはったはず。。。私のは堅いから・・・・・
ペアカップ3


落ち着いた感じで、とってもお気に入り!!!
そないに大事にされているわけでもないんやけど、
カケもせず、ひびも入らず・・・・さすが有田焼!!!???
さすが日本製!!!!!

レンジにだって使えちゃいます!

蓮根団子

蓮根団子

蓮根を蓮根とわからずに食べる方を捜しております。
蓮根が嫌いとか・・そう言うことは一切ございません。

蓮根って、すり下ろすと全然違うものになってしまうと言う面白さを知り、
ついでに仰山食べることができるというのもあります。

すり下ろして、でた汁を捨てるのは、どうも憚りがあるので、
みじん切りぐらいで何とかしたいなぁ・・・と・・・検索。

鶏もも肉が残っていたので、スピードカッターでミンチへ・・・・
やっぱ、皮はミンチにはならんで・・・そのまま残ってた。
あんまシショpワ~~とかけ過ぎると、ペースト状になってしまうので、適当でやめ、蓮根や片栗・卵を放り込む。
これがあると、ホント早い・便利!

フライパンで両面を焼いて、柚子胡椒入りの鶏ガラスープで絡めて出来上がり。

ちょっと多いかも・・・ぐらい柚子胡椒を入れたつもりでしたが、もっと効いていた方が食べよいという感想。
でもなぁ、こう言うのにはつきもののパサパサ感がある。
2つでよろしい! (^^ゞ

焼かんと、団子で揚げて、お出汁たっぷりで食べたらぱさつき感もなくていいかも・・・・・
めんどいけど・・・・・(-.-)

ペアカップ

御到来物1

ペアカップの御到来物。

なんで家なんかにきはったんやろうねぇ・・・・

サル有名なデザイナーの名前が書いてありますで。
日本のペアは、大きさが大小と違いがありますが、こういうのは、同じやねぇ。
全く同じやと、紛らわしい(._.)
それになんでスプーンはついとらへんのか?

スプーン中のは、便宜的にはいっとるもんによって、おまけとして飲む人のことを考えて、差し出す人がおいただけもんやから、本当はコップとお皿だけで済ますもんなんやろうか・・・

コーヒー飲むときはなんもいらんから、私にはスプーンは入らんけど、
大概の人はいるやんなぁ。。。

スプーンもお揃いやったら、なんとのうお客さんもうれしいやんなぁ・・・
差し出す私も、ちょっと『どう!』みたいな優越感有ったりして。

ホンでこのペアカップが家でどんな地位を占めたか・・・・
他のどこぞのデザイナーのペアカップといっしょに、水屋にぶら下がることになりました。

いつ日の目を見るか・・・・
ペアカップ・・・お客さんに出すのって憚りがあるよなぁ。

お気に入りでこうたんと違う『ペアカップ』・・・・肩身が狭いやろうなぁ。

たかがお浸し

小松菜2

いつものお浸しに、食べる直前にかつおを振りかけ、もう最後となった柚子の皮を添えました。
華麗に見える???!!!

次男は柚子の皮を見て、凝った切り方やなぁ・・・と褒めてくれました。
おろすよりもこっちの方が簡単と言うことを、小奴は知らない。

おろしてバラバラになってると、除けようもないからねぇ。。

「柚子・柚子」してるのって、チョイ苦手(-.-)

にがぁ~~い小松菜に遭ったたりもするんだけど、この小松菜はそう言うこともなく、美味しく頂けました。
小松菜1


全体像はこんなのです。
友人の結婚式の引き出物。。。。
薄い黄緑をしていて、お揃いのお皿付き。
。。。。。ってことはこの鉢は皿に載せて使う物かも。。。

と、それが長い間の解決できない???
そんなことどうだっていいんだけど、
これを作った人の本当の意図はどうなんだろう・・・って。

さくらの花みたいやのに、なんで緑系???

かわいいなぁ・・・ってそれだけを素直に思えない心根なのです。

春、発見!

梅

お買い物の行き帰りに通りかかる公園。
家からスーパーへの道筋に、上手い具合に・・・と言うのか・・・不都合に・・・と言うのか・・・
横たわっている?!
こっちの入り口からあっちの出口へ・・・・機械的に近道をする。。。
・・・なんとも、味気ない・・・情緒のない・・・行動パターン。

こんなんじゃ、人としてあかんかも・・・とか思いながらチャリで横切ったりもする。
時間的に余裕がありそうでなさそうな・・・
元々寄り道って言うのか・・・ながら歩きって言うのか・・・
目的地を持たない散歩・・・・って苦手やし・・・・

よそ見してたら、転けるし・・・・(どんなんや!)

今日のよそ見で珍しく立ち止まる!

さくら????? そりゃちゃうやろうて・・・・
梅やんなぁ・・・花の違いはイマイチわからんかったけど・・・

この公園、梅なんてあったのね??!!
・・・イヤイヤ、どうも植えたとこ・・・のような感じ・・・・

同じ様なひ弱な感じのが、2メートルおきに並んでる。

あっちの方にはスコップを持ったおっちゃんが・・・・
役所の人では無さそうやし・・・・作業服はきとらんでな・・・

梅って言うことは、梅がなるんやんなぁ・・・
・・・と早くも、実の方へ興味は移る。

1メートルもない木やし・・・(木ともいえんでな)
ちゃんと見守ってあげるからネ♪

欲しい物。

おろし1

どっちも100円商品。
それなりに優れもの・・・だと思う(-.-)

プラスチックの方は、シャカシャカっと素早くたくさんすり下ろせる。
でもいつの頃からか・・・荒さが目につき始め・・・
アルミにカエル。

こちらさん・・・気を付けないと、手も下ろす優れもの?!(・・;)
時間も掛かる、気も遣う!

でも、すり下ろしたおろしの質が違う!!!
おろし2

食べるとよくわかるからさ。
いっぺんお試ししてチョ!

これが「アカ」のおろしなら、もしかしてもっと美味しいのか???と、沸々わき上がる???
失敗は許されない、当然おためしもないやろうしなぁ・・・・

ちょっと買ってみたいやんなぁ。。。

○○さんが、こつこつメを立ち上げるような代物が、欲しい!!!

お初体験

渡し

この辺には長いこと住んでおりまして、行動範囲もチャリで1時間なら・・・
北も南も東へ西へ・・・・
そら大概サイクリングで行きますが、この『○○渡し』ちゅうのは、生まれて初めてです♪

西の方へ行くときは、体力勝負ではありますが、眼鏡橋や大浪橋を渡っておりました。
今回は、どちらの橋も到着地点的に言うと、不都合なので、
話にしか聞いたことのない「渡し付き場」を探しました。

ここは落合上渡し場・・・だったと思う。

新なにわ筋を北津守で左に折れて・・・ちょっと行くと・・・あれ?道が・・・・・
その時次男が、 「なんか潮の香りがするで」 と曰う。

香りはするけど・・・・どこにも川とか海とかないやん (((((((・・;)サササッ
突き当たりと思ったところまで来ると、そのような感じの道案内・・・

どこにでもありそうな路地を進むと、堤防のコンクリート壁が迫ってきました。
スロープ、みっけ!!!

OH!!!!!  あったがなぁ・・・・・


ちょっと感激(^.^)
そうそうにカメラを取り出し・・・・「そんなん持ってきたん?!」 と言われる。。。

あちらの岸にもこちらにも、8人ぐらいのお客さん。
ポポポポ・・・とほんの1分ほどの船旅ですが、
やっぱ船だわ(・・;)

船上で、行き交いそうな船の写真を撮ろうと思ったけど、なんやら気分が・・・・
もしかして船酔い?????!!!!・・・そうみたい(._.)

船代は無料です。
それに、ほぼ15分間隔で運行しています。

橋を渡るよりも数倍楽ちん!!!!
いいもんみっけ!!!!!・・・・・でも帰りも酔いそうやったし・・・・・・

そっくりさん?

そっくりさん

あれ? なんでこんな所に、いはるんやろ??
と、訝しがりつつ、追いかけること10メートル。
腰から上しか見えていなかったから、そう思ったけど、全体が見えたら人違いに気が付いた。

大きな声で呼びかけんでよかった(^^ゞ。

それにしても、よく似ていらっしゃる・・・・記念に・・・・

同じ様な長いダウンのコートやし・・・色は・・・・なんやったヶ?????
同じ様な大きなバックパック・・・そんな言い方するんか・・・

でも、本物?の方が、
しっかり若い (・・・随分贔屓目)
歩き方もいい (・・・これはあたり)
おしゃれっぽい (・・・どんなんや)

ホンでこの方はどなたなんか・・・・しらんです。
お顔は見なかったし・・・・

もしかしたら、本物とチャウ???
そりゃないで!!!

そんな笑い話・・・おもろすぎる!!!

赤福♪みぃ~つけた(^.^)

赤福1

例の不祥事発覚以降ご無沙汰している赤福ちゃん。
確かに30年余りも騙されていることには、腹が立つ。
小学校の修学旅行で買った赤福には、まだウソはなかったのかな・・・

子供たちが持ち帰ったのは、ウソ入りあん餅だったわけだ(`´メ)

でも、これ好きなんだよぉ~~!! (..)

赤福2

「売り切れ」とかでも憤懣しないから、ウソ無しで作って欲しいです。
まぁ、新しい物をくれ!!!と言う購入者にも、問題はあるけどさ・・・・
でもあれって、殆ど本能的な仕業なんよねぇ。。。。

どっちもは許せないです!!!
これが許されるのは、こっち側だけ・・・・
あっち側の人は、こっち側の人をどれだけ、懐柔?できるか・・・・

思いやらんとどうにもならんよなぁ。
むずい。。。。

食べた感想はですね・・・・
なんとなく中の餅がやわらかったようにおもいました。
混ぜてないと こんなん???!!!

お伊勢さんまで行ったわけではありません。
お近くの百貨店で見つけましたの・・・・

最初に見つけた次男は、焦って(好きなんですムッチャ)・・・
 「さ・さ・さくらもちyぁ!!」
ハハ 「なに????」
3歩戻って・・・
ハハ 「赤福?!」
次男 「そ・そ・それやん!」

と言うことで手に入れました♪

冷凍ネギ

ねぎ

珍しくもない『冷凍ネギ』

こういう薬味系のお野菜って、そのままにしちゃうと長持ちしないから、腐って捨てることになるんだよねぇ。
人数が多いときは、腐る間もなく食べることに忙しかったのに、
3人になっちゃったら、そのままでは、腐るが早い_(‥)フーン

冷凍ネギが存在することを知ったのは、ついこの間。
生協のパンフに載ってるのを見た。
ずっと前から載っていたんだろうけど、全く記憶にないかった。

見ているのに、見ていない。。。。まぁよぉある事やから・・・
私的には驚くことでもないけど・・・・

オープントースターに付いているアルミのお皿に並べて、シャシャッと冷凍するのがコツ。
これなら普通のお皿よりも早く冷たくなるもんネ♪

カチコチになったところで、例の空気を抜ける袋に入れて、もみもみすると・・・
固まっていたネギのみじん切りが、バラバラリンコになるんです♪
バラバラにしてからでないと、使うときに不便だからね・・・忘れずにもみもみするんだよ♪
冷凍庫にしまうときには、空気を抜いてショワって固めて納めましょう!

そして・・・
こういう冷凍物を使うときは、凍ってるまま使わないとダメなんだよねぇ・・・・
解かしてからつかお。なんて思っちゃうと・・・むごいネギのだれた姿を見ることになりますです(・・;)
食べるときに冷たいんじゃ・・・なんて言う心配は無用です。

こうしておくと、意外にたくさん振り入れてしまって、はようなくなってしまうんが・・・困ったことでして・・・(^^ゞ

風邪予防にもいいものだから・・まぁいいか・・・・冷凍した後でも効果って変わらんのかなぁ??

なに?とも聞けず・・・・・

なに

しっかり「おうちごはん」しているような・・・・・我が家の箱入りお嬢さんもどき・・・・・
ちんたらケータイの写メだからなのか・・・・私のピンと不良のせいなのか・・・・

これなに?とも聞けず・・・・・
・・・・そんなん聞いたらメッチャ怒るタイプ・・・・と思われるだけに・・・・

ウィンナー・ジャガ・人参の乱切り炒め・・・・のように推察される。
小さいお鉢のは、水菜と揚げさんのお味噌汁・・・・・かな?

思い出した!!
夕飯を任されて、どぉ~~んと自信を持って引き受けて、
スゴイ気を遣って、時間を掛けて、
粉吹き芋と目玉焼きの夕食を用意して・・・・・

父親に「なんじゃこら!!!」と文句たらたら言われたこと!!!!!
小学校6年生。調理実習した後のおさらいをしたのよねぇ(^^ゞ

献立云々よりも、実習をしたかった自分の気持ちをどうすることも出来ず、家族の1食を奪ってしまった。。。。 (((((((・・;)サササッ

今もそう言うところ、しっかり残っているのよねぇ。。。。。

「あるもの」の有効活用。。。。。
世帯の構成人員が減って、食材に余りが出ること多し!!!

「あぁ~~、これ、昨日の残りやろ!?」
「なにを!おっしゃる!!!! これは昨日のお取り置きよ!!!!」
・・・・・・ええ ことばやなぁ・・・・・・


しかし・・・何度見てもこの写メ・・・・○○ーにしかみえないよぉ~~~~~(--;)
ジャガ芋、柔らこうなっとるんやろか・・・・・

ハハの心配は続く・・・・・・

バードウオッチ

鳥

ふとした弾みで誰かが見つけた。
これと言って興味はないけど、せっかくだから見上げると、雀でもない、鳩でもない、おうむでもない、カラスでもない、・・・もう出てこん・・・・(^^ゞ・・・・・がいる。

雀よりでっかくて、鳩よりスマート、オウムより地味で、カラスよりかわいげがある・・・そんな鳥なんですけど、名前わかります?

愛用のサイバーショット、ちょっと古いバージョンで、拡大して撮りましたんですが、ちゃんとフラッシュも焚いたんですが、暗いでしたなぁ。。。。。

止まっているところは、なんとかわかっていただけますでしょ。

あまり欲しい物とかはないのですが、こうなると欲しくなる!!!!
キムタクがCMしている、バチバチバチ・・・・と連写したり、パチッと素早く撮れるカメラ。
・・・・・・・バカチョンがお似合いだ!っちゅうのは、よくわかっているので、ホンマに買うとは言いませんけど・・・・ええやろうなぁ。。。。。

連れ合いの宝くじが当たったら買おう!

久保田だよぉ~~ん♪

久保田

年明け早々にやってくる1週間ぶっちぎりビデオ編集作業の報酬。
知らない奴らの長々とド・素人が写したサークルの全員が主役のテープを1枚のDVDにきれいな画像で納まるように、切り取り・貼り付け・ちょっと見ていてうれしいように画像をいじり、飽きないように画面を動かし、記念品になるようにインパクトをつける。

書き出したら、スゴイ事してるやん!!!!
実際は・・・・・もっと地味やし、そんなスゴ技できひんし・・・・・

借り物のビデオカメラじゃけ、さっさと取り込んで、日にちをおかずに作業しんといかん。
このサークルの奴らは、待てないんよねぇ・・・・・

今年も、なんとか終え、報酬に久保田を頂きました。
このお酒は、美味しいのか・・・
水みたいに、カパカパ飲めるんじゃよ♪
でも、水じゃないからね・・・・・(T_T)

あの地震で酒蔵が被害を被ったときも、なんとか探し出してくれたんです(^.^)
そんな心意気には、しっかりお応えせねば・・・・・・

ちょっと前には、「久保田の新酒」とか言うのがおまけに付いていたときもありました。
違いは、ようわかりませんにゃ(・・;)

どれだけ入っているか・・・いえいえ・・・残っているか・・・・・
瓶が濃茶なんで見えないやろうて・・・・・
封は切ってありますにゃ。。。。。

こういう手の物は、「もどせ」と言われる怖れがあるので、さっさと封だけ切って、味見をしておく。

アッと、今思い出したけど・・・・
これで魚なんか煮ちゃうと、美味しいって思うだろうけど・・・
・・・・・私はそう思ったんです・・・・・
やめといたほうがいいよ。。。。。。

これでヒレ酒・・・ちゅうのも、お勧めできません。

残念ながら、これはぬる燗まで。
だから、今日みたいな寒い夜は、久保田ではのうて、剣菱で正月にとっておいたヒレを焙りましょう。


表を使うべきか、裏を・・・

タオル

ただの『バスタオルを干す風景』という写真です。
この写真には、私の長年の悩みが写っている、さもありなん!!!心霊写真(・・;)

顔を拭くときやお風呂上がり・・・・・
さてさて(T_T) タオルって表を使うの?  裏で拭くの?????

干すときはなるべくどっちの面もお日様に当たるように、ひらひら干します。

黄砂が飛んでくる今日この頃は、お天気でも家干し・・・・・つらい・・・・・
布団も家干し・・・・つらい・・・・・むっちゃストレス溜まる!!!!!

そんで・・・・もって・・・・・どっちを使うのぉ~~~~?????

どっちかというと、やっぱ『おもて』を意識して使います。
・・・・・表裏がはっきりしているタオルの場合だけですけどね・・・・

近頃のタオルは、どっちがどっちやらわからん類のが増えて、悩みも一層深くなります。
表だと思っていて、裏だったのがわかったときなんぞは、
タオルには悪いけど、裏切られたような・・・・汚れてしまったような・・・・・
肌が傷ついたような・・・・・(^^ゞ

そんな想いもすぐ忘れちゃうんだよねぇ・・・・
そして悩みは深くなる・・・・・底は知れてる・・・・・

毎日、洗濯機でゴシゴシ洗われているので、すぐにギシギシになってしまいます (x。x)゜゜
我が家では、一番短命な必需品であります。

お洒落にしたぞ!

ピラフ


ハハ 「ちょっと、お洒落にしてん♪」
次男 「おオォ~~、頑張ったなぁ(^^ゞ」

と、しゃべったとたん写真が頭から飛んでいき、スプーンで一口いってしまう (x。x)゜゜

これは、その後再び修正を加えて撮したもの (._.)

今、気が付いたけど、スプーンがテカっているのはそのせい・・・みたい・・・・

心優しい次男は、つまんないことにもカンドォ~~を表現してくれる。
やっぱ、この年が離れた末っ子を産んでよかった♪

ケーキが入っていた後のプラの再利用ですけどネ♪
なんとなぁ~~く心弾む、手抜き五目焼き飯の素を使ったピラフでした。
ベーコンとネギをプラスしました。

スゴイ言い訳・・・・・

花開け!

カーネェーション2

次男が卒業式の日に送られたカーネェーションでございます。

なんでカーネェーションなの?

ちょっと検索をば・・・・
カーネーションの分類
モクレン門 Magnoliophyta
モクレン綱 Magnoliidae
ナデシコ亜綱 Caryophyllidae
ナデシコ目 Caryophyllales
ナデシコ科 Caryophyllaceae
ナデシコ属 Dianthus
カーネーション D. caryophyllus
花言葉・・・熱愛 情熱 熱烈な愛情

やっぱちょっと違うよなぁ・・・・

カーネェーション1

花言葉からして、なんで母の日にカーネーションなん?????
絶対、ちょっとちゃうよなぁ・・・・

安かったんや!
長持ちするし・・・・

ほんま????

「誕生花」ちゅうのもあるんやねぇ・・・
と、ついでに検索・・・・・

なんと・・・・極楽鳥花・・・・と言う結果。。。。
花言葉・・・全てを手に入れる・・・・・
どんな苦労にもへこたれないんだと・・・・・

・・・・・・・コメントのしようがない・・・・・


枯れずに花開かせることが出来ました。
カーネェーション3

自慢ではありませんが、母の日に子どもから贈られた鉢植え(スポンジに突き刺してある物)を、
台所のカウンター上という、しこたま目にするところに置きながら、
わずか3日で枯らしたという驚異の記録保持者であります。

一度も水をつぎ足してやることなく、
視界に入りながら、記憶にも留めず、存在さえも知らなかった・・・・
・・・・・自分でおいたのになぁ・・・・・   すまん!!! (--;)

それ以来誰もカーネーションは持ち込まない。。。。
ハハには、花より団子・・・・・・

奇麗に咲けてよかったねぇ・・・・

私も成長した。。。。。
華の水を替える気持ちが育まれたのね?!

2週間で、3回水を替えました!
・・・・・・・3回しか、存在を気に掛けなかった・・・・と言うことです。

花を愛でる・・・・・どんなん??????

たまに華を手みやげにする輩がおる。。。。。困る。。。。
キレイ、ありがとう・・・の言葉が出てこん・・・・・
素直じゃけ・・・うわっ  (((((((・・;)サササッ・・・・・・

頭の中を、花瓶の所在地、毎日水を替える義務感(替えんけど・・)、見てやらんといかん感
・・・・愛でるをスっ飛ばして、そんなことばかりがよぎっていく。

年末には姑が田舎のお寺さんから有り難い華を頂いてくる。
確かに「有り難い」

さすがにお寺さんの華だけあって、全てを許したもう。

長いこと自力で持ち堪えはる・・・有り難い・・・・・

玄関に置いてあるんやけど・・・家人も知っているけど知らない・・・・
お客に「キレイやねぇ」 とか言われて、?????と思う有様。

このカーネーションのように、人をアテにせず、キリッと咲けますように・・・・・・

ホンで、このカーネーションはいつまでおいとこう・・・・
今度気が付いたとき・・・・・・スマン・・・・・ (・・;)



完成品は?

肉じゃが


肉じゃがという名の料理になるだろう・・・お鍋。
いつだったかTVでこう言うのをしておりましたんです。

肉じゃがって、カレーみたいに最初に肉を炒めて、ジャガ芋も炒める、
ついでに玉ネギも加えて・・・・ここで出汁なら肉じゃがへ、水なら肉じゃがへと・・・・

そんな思い込みが、姑の言葉でとぎれる。
「肉に出汁は合わん!」
・・・・そうなん???
どうだかわからんけど、年の功・・・主婦の功でそういわはるんやから・・・
そないにしとこ! 

・・・・出汁よりも水の方が、手間がかからんで、反対することもないやろう・・・ゆうのが本音やけど、
素直な嫁じゃん!!! と言うことにしとく方が気分もええよ♪

こうなると、余計に肉じゃがとカレーの分岐点がないようなって、
子供たちに、途中で「今日はカレー?」とか聞かれました。

沸騰してから砂糖を一番( 家は砂糖やなくてあかしやのハチミツなんよ)、
しばらくしてから醤油という、時間差調理のコース。
超薄口で、評判は悪い。

やっと本題に戻って、TVでやっていたという話し。
鍋に材料をみんな放り込んで冷たい出汁に、調味料も入れて、弱火に掛ける。
沸騰して15分、ジャガ芋がやわらこうなったら、火から下ろしておく。

3時間ほど経ってから、再び火を入れて、暖まったら食べます♪

はよう用意しとかんと、間に合わんけど・・・・・

冷たい出汁にしみ出た肉や野菜のうまみを、冷めるときにそれぞれが吸収していくんだとか・・・

60度~70度が、うまみを吸収できる温度なんだと。
だからなるべく長くその温度を保てるようにしてやることが、美味しさへの道!

TVでは入っていなかった、玉ネギと蒟蒻も入れて、そのようにしました。
早く冷めすぎないように、おくるみにくるんでやりましたよ。

そして出来たのが・・・・・スマン(・・;) ・・・・・喰ってしまった(・・;)

縁取りをしていなくてもジャガは崩れていないし・・・
灰汁を除けてやれば、お出汁も澄んでおります。

私にしては濃い目に味付けもしたので、美味しかったの評価も頂きました。
盛りつけもぐっちゃではなくて、場所振りにしました。
ネギも散らして、お洒落もしましたで・・・・・

写真がのうで・・・・・・スマン (--;)

プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ