ぼた餅

今日のつれづれ・・・ぼた餅

前回の硬いあんこの最悪ぼた餅より、3分の1年が経っておりまする。

先日、次男がおはぎを買って参りました。
お彼岸やからねぇ、そこいらでおはぎを売ってます。

水っぽいあんこのおはぎで、ショック。。。。。

食べたい・・・・・
前回のショックも忘れてるし、新聞にぼた餅のあんこのレシピ発見。

喰いたい。。。。。。。。
ぼた餅1
一昼夜水に浸しておいた豆を火にかけます。
柔らかくなったら、豆だけ取り出して、すり鉢でゴリゴリ。。。。
。。。こんなことしたことないし・・・・・

叔母が残していった、おばぁちゃんのすり鉢でゴリゴリ。
柔らかいし、大きなすり鉢なので楽ちん♪

ぼた餅2
適当なところで鍋に戻し、ゆで汁と共に、あんこにしていきます。
ゆで汁は、適量を戻す。ように新聞には載っていましたが、
棄てるのはもったいないので、残さずあんこにしてしまいます。

砂糖の量とかも新聞には、ちゃんと書いてありましたが、ここからは『適量』
あかしやのハチミツなんぞも投入して、甘ぁ~~いお豆たっぷりのあんこが出来上がり。

今回のは、硬くないぞぉ~~♪ よかった(~o~)
ぼた餅3
粒あんとは言えない潰れようで、こしあんとは思いも付かないアバタ。

おはぎとぼた餅の違いってなんざんしょ????

なんでもいいし・・・美味しい♪
ぼた餅4
きなこも普通のきなこ。
栄養素がでどうであれ、やっぱり「これ」の方がいい♪

おもいっきし喰った♪

たまたま お昼過ぎに通りかかった 久しぶりに会った友だちを、
半ば 強引に連れ込み、おはぎをご馳走する(^^ゞ

禍は、どこにでもある(--;)
道を歩くときは、気を付けよう(▼▼)

よし♪ 合格(~o~)

今日のつれづれ・・・末っ子が運転免許取得♪

大学に行ってる間には、取らんとあかんよなぁ・・・・と、イマイチ乗り気でなかった次男。
周りの雰囲気なんかもあって、やっとこさその気に・・・・
ケーキ2
ちょっとお高いけど、超特急でバンバン教えてくれて、どしどし車に乗せてもらえるコースを選択。
1ヶ月もかからんで、仮免許まで来る。

一度も落ちずに、行くなんて・・・・
逆上がりも満足に出来ない次男。。。。。

でも、自転車には、はように乗ったっけ?????



ホンちゃん試験を受けに行くまでの日程の方が長かったよなぁ。。。。。

顔を見る度にオットが曰う。 「まだ行けへんのか?」
私にも聞く。 「いつ行くねん?」 「早う行かせろや。」


お暇そうで、忙しい・・・・・くはない・・・・・
どう欲目に見ても『お・ひ・ま』



やっと出かけた(^^ゞ
春なのにメッチャ寒うて、雨か霙かわからんようなのが、バサバサ降ってる日。
ケーキ1
お昼過ぎに、待ちに待ったメール。
『合格したで♪』
ちゃんとオットにも、送ってました。。。。。

目の前にケーキ屋さん。
あれまぁ・・・・それも特設売り場。

ついついの衝動買い。
ひとり食いできそうな、大きさしかないのに・・・・1260円。


お目出た日やから(^_^)

瀬戸のほん塩

今日のつれづれ・・・瀬戸のほん塩
瀬戸のほん塩

イやぁ、ちっとも当たらないけど、くじけずに!!!!
商品ページ


これはね・・・
本当の瀬戸内海の海水から取り出した「お塩」なんだそうです。
詳しいお話は、「商品ページ」から、見に行ってください。

塩辛いだけじゃない!!!!!

引き出物

今日のつれづれ・・・・引き出物

先日、おにぃが お友だちの結婚式に 出席いたしました。

初めての経験でございますですよ♪

いいなぁ・・・・なんて思ってくれて、
はように 世帯主になってくれたらいいのになぁ。。。。。

『姑』なんちゅう未知の呼び名に、浸ってみたいわぁ。。。。。

今日は、引き出物の話し(`´メ)
私の引き出物は、陶器のお造りとかを盛りつける、
端っこに醤油を入れるところが付いたものでした。

これは確か・・・ハハがほしがったもの。
ハハの元には、こないのに・・・・

姉は、陶器のドンブリ鉢。
妹は、お盆。

みんな重い!!!!!

おにぃが 持ち帰ったもの。
大概 重かったけど、陶器ほどじゃない。
引き出物1
なに????? これ!!!!!!!


引き出物2
あれぇ・・・まぁ!!!!!

カタログになってますんよ♪
好きなもの選んでもいいんだって♪
その後は、アルバムとして利用できるようになってます。



当時を思い返しても・・・・・
ありそうで  『これ♪』  ちゅうもんないのよねぇ(--;)







万歩計
ハハの特権を振りかざし、これ↑♪

かたふね

今日のつれづれ・・・『かたふね』 と言うお酒♪
手土産に頂きましたの。
かたふね1

まったりしていて、美味しい呑み心地(~o~)

久保田のサラッとというのとは、対の呑み心地なんですが、
優劣付け難し。

『西の横綱』 にしました。
かたふね2
新潟の竹田酒造店 さんの日本酒です。

この前お酒を飲める許可が出た次男が、『美味しいなぁ・・・』 って・・・・・・
次男はこれを『東の横綱』に据えました。

アマゾンでこんなの発見。
呑むより前に、日本酒の正体を知りたい方。
読んでみたら如何でしょう。

わたし・・・・・蘊蓄よりも、のんべぇでありたい♪

ネジのその後

今日のつれづれ・・・ネジのその後
山の魚 さんより、アドバイスを頂きました。
有り難うございます♪

「チョビット大きいネジをねじ込む・・・」
そのようなことだと判断し、
力一杯 グイッ!!! とねじ込んだつもり・・・・  


なんとしたことでしょう!!!!!_(‥)

ナットというような部分が、はずれて出て参りました。
ネジ後4

これがなければないで、
どちらかというと この方が 話は簡単(^_^)
ネジ後1
間に部品を挟んで、剥がれないように留めればいいのですから・・・・

今回は、ホームズへ・・・
こちらでも同じように アメリカのネジは、おいていません。
おにぃちゃんが親切に、話を聞いてくれましたが、
100本 もしくは、1000本とかの 単位での輸入になるとのこと・・・
・・・・それは・・・・いらんわ。。。。

ナットみたいなのが はがれた穴に 入るセットを 探してもらいました。
ネジ後3


ちょっと見てくれは、違いすぎますが、
しっかり用を足せれば、こう言うのは気にならない性格なので(^_^)
ネジ後2

OH!!!
バッチリ♪
修理完了。
ネジが5円で、ナットが4円。


これで、グラグラすることもなくなりました。

山の魚さん、 ホームズのおにぃちゃん。
ありがとうございました♪

ブログの記事にしてよかった(~o~)


アマゾンでは、おうちに居ながらにしてネジが買えます。
日本製のネジですが・・・・・




ガラスびんの中のお話

今日のつれづれ・・・ガラスびんの中のお話 を読んだ。

ベアトリ・ベック 作
川口恵子   訳
ガラス瓶の中

『手当たり次第に手元の本を挙げてくれよ。』 と言うコミュニティに参加していて、
そこで誰かがこの本のことを出してはって、
この表紙の挿絵が、産経新聞の私が良く読むコラムの挿絵と同じで、
ヘェ~~~~と思って、呼び出しました。

星新一・イソップ童話・・・
そんな感じの、戒めを含んだお話の集合体です。


短編集やで、お暇なときに、サラッと読めます。

パーフェクトブルー

今日のつれづれ・・・パーフェクトブルーを読んだ

どこかで、チョロッと目にした題名で、どこでやったっけ????

作:宮部みゆき
パーフェクトブルー
宮部みゆきさんの本は、割と沢山 読んでおります。

ちょっと前、スマップの(あれ??だれ????)人が映画になってはった 原作は、
一度は、中途で閉じたものでありまして。
映画を見て、ホンで再び本を開いて、
いやぁ・・・・やっぱり本やでぇ。。。。とか思ったものでありまして、

取っつきまでに、宮部さんとは時間が掛かりますねんわぁ(--;)

これはオットが先に読んでいて、
真ん中ぐらい。と言う忠告を聞いておりましたんで、
そのつもりで読んでたら、

私にしては、最初から上手いことはまった本でありました。

長編のデビュー作品でございます。
なるほど・・・・そんなかんじがした。

高校野球界のスーパースターがガソリンを全身にかけられ焼死するというショッキングな事件が起こります。

たまたま事件現場に行き合わせた弟の進也と、蓮見探偵事務所の調査員・加代子、そして俺
・・・・元警察犬のマサの言葉でお話しが進んでいきます。

は、真相究明に乗り出す。

ちょっとした社会問題を絡めて、お話しが進んでいきます。
思ったように進んでいくので、意外感。

そうかまだデビューしたてやったからなぁ・・・って、
本とは関係のないこと思ったりして。

オチは、こりゃまた意外なところにあったんで、
そうなんやぁ。。。と、感心したり・・・
それではいかんぜよ。。。って、憤慨したり。。

面白かった♪

ロフテーと言う「枕」

今日のつれづれ・・・枕の『そば殻』入れ替え

ロフテーと言うところの枕でございます。
安眠を追求してはるそうで、おねぇのお勧めでオットも購入しました。

枕に福沢さんが登場するねんで・・・・・
それにも増して野口さんもお誘いせんといかん。。。。。(^^ゞ

ロフテー2
こんな風に合体してはります。
分量も丁度いい塩梅の加減を聞いてきました。

ロフテー1
中身は、そば殻と檜のチップの混合物。

へちゃげた。。。へちゃげた。。。。。。と言うオットを、
気のせい・・・気のせい・・・・・・・・・と誤魔化してきましたが、
確かに、へちゃげておりました。
お日様を浴びせようが、膨らまんし。。。。。

新そば殻
↑ 『新』 のそば殻。
↓ オットの頭が、2年ほども踏み続けたそば殻。
古そば殻

違いってわかります???
もっとバキバキって割れたりしてるんやと思ってたんですけど、
くるっと巻きようになっているのが、
ペタリって伸びてはるんですよねぇ。

なるほど・・・・・

ここで思ったんですわ。
わざわざ、そば殻を買ったわけなんですけどね。

もみ殻と同じでさぁ。。。。
きっとそば粉を作るところでは、ゴミになってはるんやろうなぁ・・・・って。

そばの実って、こんな硬いのに包まれてはるんよねぇ。
うぅ~~~~~~ん。

うどん派の私ですが、そば殻下さい♪

「光と祈りのメビウス」 を読んだ♪

今日のつれづれ・・・「光と祈りのメビウス」 を読んだ♪
図書館で、見付けた本でございます。
メビウス
松本侑子 作

作家である主人公が、あれこれ思う物語。
「物語」やと思いつつも、ホンマ???とか思ったりして・・・・
上手いこと引きつけられて、
モノがあふれる現状をあらためて見つめなおし、何もない、隠遁生活を送るお話しが進んでいきます。

外国人の夫との別離、ヨガとの出会いによる自己との対話、胡散臭い占い師、自然生活主義者との出会い。
そして新たな恋と・・・いろんな事が起こって、やっぱりお話しやんなぁ・・・って、
不思議と何度も思い返す。

つられるように、自分が今いる状況を あらためて見つめなおすことをする。

自分の体との対話・・・妊婦さんの時、ぐねぐね動く子供たちのことを思ったこと。
自然生活による病気の自然治癒・・・ゲルソン療法を深く考えたあの日のこと。
主人公の突然になくなった弟を、悼む気持ちに従姉妹のことを思い出して哀しくなったり。

メビウスの輪のメビウスが出てくる題名でござって、
哀しみと希望、輪廻転生・・・そう言うことを現してはります。

普通の流れで読みました。
凝るほどではなくって、忘れるほどでもない。

そんでもこの人の違う本も読んでみよう・・・と、思わせる本です。
今でもチョビット、「自伝」か・・・なんて思ってたりして・・・・・


「ネジ」 探してます。

今日のつれづれ・・・アメリカ生まれのネジ。
ネジ
左側の銀のネジは、日本生まれ。
右側の黒いネジは、アメリカ生まれ・・・らしい。
微妙~~~に、太さとか 螺旋の幅が ちゃいますねん。

ネジって、びっくりするくらいに種類と大きさがあって、
コーナンで45分も、うろつけるぐらいでした(^^ゞ

宝石が並んでいても、興味も湧かなきゃ、ドキドキもしないのに、
たかがネジで、なんでこんなに興味津々、ワクワクするんでしょ(--;)

鍋
どこに いはる ネジかと申しますと・・・
アメリカから来はったお鍋の蓋の部分に居はります。

我が家に来はったんは、かれこれ25年ほども前。
一世を風靡した『ステンレス鍋』でございますよ。

このご時世、日本支店がのうなってしまったようで、困ったもんで。
アメリカ本店はどうなんでっしゃろ????

欲しいのはネジだけなんでさぁ。

ここで「IKEA」 の登場。
『海を渡って来はった』 タダそれだけの同意点で、アメリカと思ったわたし(・・;)

ネジだって売ってるやろう♪
それだけを思って、お散歩へ♪

海を渡って来はったんやけど、部分別の完成品で来てはるし、
ネジだけが、コーナンのように整然と並んでもいませんでした。

第一に!
IKEA って、アメリカとちゃいますねんわぁ。
北欧のスエーデンなんよねぇ。
・・・スウェーデン・・・です。

しらなんだわぁ・・・・・(__)

こうなったら、誰彼かまわず知恵を借りる。
PC ・・・と言う案に、ぴっ♪ と来る。

納戸に行って、寝ているPCをチョイ分解。
OH!!!!!
ちびっこいネジが いはるやん♪



あわん・・・・・(__)
SOTEC・・・おまえもか!!??
アメリカで生まれはったはずやのに・・・・韓国製と中国製。。。。


わたしのネジ探しは、果てしなく続く。。。。。。。
海を渡る予定のある方?!
アメリカのコーナンみたいなところによる予定はありませんか?

お土産に買ってきてくれたら・・・うれしいな♪



ココム違反なんぞには、ならんと思うから。。。。。。

お散歩♪

今日のつれづれ・・・おさんぽ♪
心に想うことがありまして、オットを散歩に誘う。
渡船上
途中、お船に乗りました。

この上にはめがね橋と呼ばれる、ぐるぐる巻きながら昇っていく橋の高さがメッチャ高い橋があります。
渡船上2
近すぎて上まではいらんかった(--;)

散歩なんやで、このぐるぐるに挑戦しても良かったんですが、
目指す場所まで行きつけるか不安が高まるので、最近距離の舟にしたわけです。
渡船上3
寂れてそうに見える渡船上ですが、
なかなか♪ 仰山 利用者さんがいはりました。
土曜日の午前10時頃、 15分ごとに到着します。
タダやし♪

あれ??? 舟が写ってませなんだ・・・・・(^^ゞ
イケア1
運河沿いには倉庫群。
小樽の写真とは比べようもないけんど。。。。。。

思ったよりも、家並みがあって・・・・
・・・・と言うところはすぐにのうなって・・・・・・

よく知られている工場が道路を挟んであっちとこっち。。。。
スゲェ~~~~~~~

行きたいところが、小さく見え始めたんやけど、
いっこうに着かん(__)

イケア2
ヘェ~~~~~~~~~着いたぁ~~~~~~~~~(__)

イヤまだ。。。。
この後、この建物を およそ1周する羽目になる。
お車の入り口はあるんやけど、
お人間が入る入り口がない!!!!!????????

イケアぁ~~~~~。
お人間用の立て札、立てといてぇやぁ~~~~~~~(`´メ)



帰りは、イケアの車で難波まで送ってもらいまして、電車に乗って帰ってきました。
梅田にも送ってくれるんだよ♪

シェエラザード

今日のつれづれ・・・シェエラザード を読んだ。
浅田次郎さんの本でございます。
こちらは、図書館で目についたものでございます。
シェエラザード
内容を・・・コピペ(^^ゞ

金塊を積んだ沈没船が我々を夢へと誘う・・・と言う、ワクワクするようなテーマ?!

人物が登場して、すぐに話が始まって・・・・それ行けやれいけ・・・・・
テキパキ進みます♪

戦争中に飛んだりして・・・・
叔父さんという関係の会ったことがない(18歳で戦死)人のことに、
想いを馳せたりしました。

昭和20年、嵐の台湾沖で、2300人の命と膨大な量の金塊を積んだまま沈んだ弥勒丸(みろくまる)。
その引き揚げ話を持ち込まれた者たちが、次々と不審な死を遂げていく――。
いったいこの船の本当の正体は何なのか。
それを追求するために喪われた恋人たちの、過去を辿る冒険が始まった。
日本人の尊厳を問う感動巨編。
・・・・そこまで言いますか!!??

ホンじゃ! 引き揚げたろうやないか!! と言うような気にさせるところで終わっちゃうので、
上手いなぁ・・・・・との感想。

せやけんど・・・戦争を生き抜いて来はった人の逞しさと心の哀しみが、
そうやんなぁ・・・・って、共感できる。
私のは、想像でしかないんやけど。

インターネットでの予約もいいですが、
図書館をウロウロして、ピピっ♪と来た本を手に取るのもいいよねぇ。

図書館でのうて、本屋にしてレジに行け(--;) と言うのもいいですよ。

しつこく モラタメ

今日のつれづれ・・・横手の焼きそば
横手焼きそば
秋田県横手市のB級ご当地グルメの1品。

「横手焼きそばといえば、ゆで太麺と、お皿にたっぷりと残るほどのソースです。
豚ひき肉とキャベツを炒め、半熟の目玉焼きを乗せたら、黄身を崩して大胆にかき混ぜ、色々な味を一気にほおばって下さい。」
・・・との能書き。
半熟卵に惹かれますぅ~~~。


「横手焼きそばは紅しょうがではなく、福神漬が基本。
福神漬考案者が生まれた地で作られる、無添加手作りの福神漬けをセットでお届けします。
野菜本来の甘みを大切につくった、やさしい味の福神漬もお楽しみ下さい。」
・・・との後書きも。
福神漬けかぁ・・・・。

あんまし好んで食べようとするものではないのですが、
この機会にグッと親身になってみましょう♪

でもここんとこ当たったことないのですよね(^^ゞ




商品ページ

雛人形は飾る?・・・りません!

今日のつれづれ・・・FC2ブログトラックバックテーマ「雛人形は飾る?」に参加。
ド・でかい七段飾りがいらっしゃいますが。。。。。今年も! 箱の中(--;)

絶対にいじけてはるやんなぁ。

いつ日の眼をみはってんやろ・・・・・(^^ゞ
おねぇがやばいことになっちゃう???

御雛はいはらんけど、ちらし寿司はあります。
ちらし寿司
奧に見えるのは、本体部分??!!!

豆まきが終わった翌日には、そそくさとお雛様達を並べておりましたのになぁ。。。。
いつからこんな、よろしくない行いに流れるようになったのか・・・スマン(__)

場所取るしぃさぁ・・・
2階にいはったら見てやれんしさぁ・・・・

なんだかんだと 我が身を納得させる理由を 上手いこと探しておりますねんなぁ。
「面倒」ちゅうことでもないんですけどさぁ・・・・

そんな面倒な時間を楽しいって思うゆとりというのか、
風流がのうなってしもうて・・・・・スマン(__)

来年こそ!!!!!!!


酒粕

今日のつれづれ・・・酒粕の話し
酒粕1
酒屋さんからいただいた酒粕を、建築屋さんから頂きました♪

いや・・・まぁ・・・・・どこからどのようになんて、云わんでもいいことなんですが、
ちょっと『語呂』が良い様に思えたんで、描いてみました(^^ゞ

しっとりしていてホわぁ~~わぁ~~~~~んとお酒の香りがします。

お嬢だった頃!
会社で、酒造元からいただいた酒粕を、焼いて食べたことがあります。
お砂糖ふって・・・・・そこら中にお酒の香りをばらまいて・・・・・・
美味しかった。。。。。。。。って記憶にあるような・・・・・・
・・・・・・思いこんでいるだけなのかも・・・・・・・
酒粕2
確認のため、焼いてみました。
お砂糖もふって、みました。






そないに、言いふらせる様なものではありませんでした。

これは、やっぱ、おかあさんに粕汁にしてもらお♪

プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ