甘夏マーマレード

今年の甘夏みかん♪

DSCF4107.jpg

ちょっとばかしスカスカ系の物もありましたし、
日焼けの激しい個体もおりました。

まぁ、そんなことはたいしたことでゃありゃしません(^_^;)

キレイな皮だけを残して・・・・・
一ミリほどの薄さにカット♪
この仕事は、でかくて重い出刃包丁ですると、
思いがけなく難無くできるのです♪

DSC03874.jpg
水の中でもみもみを二回ほど。
ささっと程度に苦みを落とします。

かぶるぐらいの水を入れて、炊きます。
ひたすら、炊きます。

DSC03875.jpg

皮が柔らかくなったら、実を投入します。
ついでに砂糖も、三分の一ほど。

DSC03876.jpg

ちょっとずつ色が濃くなっていきます。

でも、まだまだ。
残りの砂糖も、順に投入していきます。

DSC03877.jpg

今年は、ジャムではなく「ソース」程度の固さ・・・緩さで止めておきました。

DSC03880.jpg

緩いとカビが生えやすいのか?


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



カラダスキャンくんから注意を受ける(-_-;)

毎日30分ばかしは運動しようと心がけて・・・・・・はいるのだが、
用事があったりすると、つい忘れてしまう(-_-;)

午前中のやる気は、正午には半減し、
3時以降になると暇をもてあましていようとも、思い起こすことがなくなる。

そんな日が続いちゃったのねぇ・・・・・・

DSC03873.jpg

カラダスキャンくんから注意がでた(^_^;)

注意♪ 注意♪

そういやぁ 何となく またしても 膝が 痛い かも



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


今年の梅

今年も松内さんちの梅と夏みかん♪

DSCF4106.jpg
昨年ほどではなかったが、今年も少ない。

いつだったか、ドひゃぁ~~~~ん♪って思うぐらいなった翌年からは、
不作の連続。

もしかすると、あれが最後だったんじゃないか?
と、松内さんと語ってはいるが、
それでも幾分かでもなってくれはるので、
「蓄えられてるとき」としております。

今年は、2.8キロありました。

2日ほど待って、色づいてきた日に塩漬けに♪

DSCF4109.jpg

塩分は10%、塩のみ! 重しなし!

なので、水が上がってくるまでは、
カビなんぞが生えないように!
しっかと瓶を振ります♪

DSCF4111.jpg

1日に数回、まんべんなく塩が廻るように。

上下をひっくり返すような気持で♪

DSCF4115.jpg

3日目の今日の写真です。
水が上がってきました。

ちゃっぷりと浸かるまでは、気を抜かずに瓶を回します♪

今年はつぶれ梅もないようで、水もよく澄んでいます♪

割れていたのや、熟していたのは、塩漬けするときは、取り除きましたんです(^_^)v

その個たちは、「梅ジャム」に♪

DSCF4108.jpg

ジャムと言うよりは、ソースぐらいにしておきました。
それも種入りで♪

糖度は高く、梅の重さの85%です。
それでもスっパイですが、ちゃんとソースになれてます(*^_^*)



夏みかんは、また後ほど・・・・・


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ




衝動買い

ポイントをすぐに使えます・・・・やら・・・・セールの単語に踊らされ・・・・・
つい買ってしまった(^_^;)

DSC03445.jpg
夏用のカバン♪

届いてみれば。
見事にぺらぺら・・・・・
イヤイヤ♪ 「ごっつい軽い」と言い換えましょうぞ(^_^)v


いっぺんでもそのページを見たり、商品を買ったりすると、
ちょっと、めっちゃ
腹立つぐらいにその商品が出て来はる(-_-;)

この記事を書いている画面にも・・・・・
もうええって!!!!!!



と、言いたくなる。

行っても伝わらないところが、また腹が立つ。







腹を立てても仕方がない。





記事を書きつつ修行をさせてもらえる。

割引を受けるのも大変だ(-_-;)


火星

撮りっぱなしにしてあった火星を思い出した(^_^;)

最接近日は、あいにくの曇り空のため、×!
その翌日の写真であります。

DSC03441.jpg

南の空に・・・・・って言ってはったので、「あれ」だと信じ切って撮しました。

実はですねぇ・・・・・
お月さんのように「まぁるく」見えるんだと勝手に思っておりまして・・・・・

「☆」しか見えない?????


その後、
何気なく右の方を見ますとね・・・・・
同じように光ってる星がありましたんです。

えっ???????
とは思いましたが、西やし、違うやろ。


またまた、何気に上を向きますとね・・・・・
そこにもよぉく光ってはるのがいはりまして。




結局、本当の火星はわからなかったんでございます(-_-;)


火星って赤い星やったんよねぇ。
それはどこぞのマンガのお話か?????




グラスとドリッパー

ちょい前に買った持っても熱くない二重構造のカップを割ってしまって・・・
しっかり掴んだつもりが、ツルッと・・・・・・
放り投げるようなことになってしまって・・・・・
流石に・・・・割れた(;_;)

あれもよかったんだけど、表面がツルッとしていて、
きっとそれがアダになったんだ。などと、責任転嫁(^_^;)

今回は表面に滑り止め?が施してあるようなデザインの
ハリオ製のコップにしました♪


どう???って言うのを素直に答えますと
滑らなくってとってもいい♪
でも・・・・
私の手にはでかすぎ!!!!!

もうちょっと細みやったらよかったなぁ。...



ついで買いに♪
ペーパーのいらないドリッパー♪


お湯の注ぎ方に、ちょっと工夫が要るようですが、
なかなかいい感じに使っております♪


コーヒーは長いこと電気式のサイフォンを使っておりましたんです。
サーバーが割れちゃって、お取り寄せしようとしたら・・・・・
もう作ってないし、残ってもいない。
・・・・という宣告を受けまして、哀しいけれどぉ~~~~

底がちょっとまぁるいので、普通のサーバーでは合わないし。...

どこかで見つかるかもしれないと言うこともあって、お蔵入りにしました(-_-;)

コーヒーメーカーは、隅々まで洗うことができない作りになっているのが、
どうにも許せなくって!買えない(;_;)

ドリップは、お湯を垂らすあの数分間をじっとコーヒーとニラめっこをしているのがなんとなく・・・・
面倒というのか・・・・
じれったいというのか・・・・・

そんな時間であったんですが、
サイフォンがなくなって、諦めたというのか・・・・
観念できたというのか・・・・

じっと豆を眺めているのが、何となく愉しい時間と思えるようになりました♪








年のせいかしら?????



ろくよん

ロクヨン「64」を見に行きました♪

映画

当初の予定では、5月に前編を見て6月に後編・・・・

アポロシネマはすごく便利になっていて、
ネットで席が予約できるんです。

TVのCMを甘く見ていたんでしょうか?!
1週間前にはがら空きだったので、
余裕のよっチャンで、ついうっかりしておりましたら・・・・・

以外?な人気で、2日前には席が取れなかったんです(-_-;)

今回は、余裕を持って 1週間前にGET!!!!!
スカスカだったのに・・・・・
開始前には、ばっちし埋まっておりましたよ。








でもさぁ。。。。。

映画にせんといかんような作品だったかどうかは疑問。
ましてや、前編と後編などと!!!!!

2時間ドラマでええんとちゃうかい!!!!

まぁ、さぁ、チンタラと心の変化なんかを描いてくれはるのもええやろうけどさぁ。...
チンタラとの割に、描き方が杜撰なような。

そんなんで変わるの????

まぁ、お話やで・・・・・・・ええか・・・・




後編か。
そら見んと♪



軽やかタッチ

孫1
ちょっとお熱があってしんどいので、珍しくゴロゴロしてます(-_-;)
DSC03418.jpg

YouTubeを開いて、お気に入りのページを開いてやるんですが・・・・・
軽やかなタッチを披露したいのかどうか・・・・
音楽が始まると チョン♪ チョン♪ するんです。

当然、画面が変わります。
YouTubeさんは優れもんで、好きそうなのを選んでくれはりますから、
そこそこ孫1もこの状態が続きます。

でもねぇ・・・・・孫1の方が先を行っているようで、
タッチも10回を超えるとお気に入りからはずれてしまうようで。

お気に召さなくなると、ばぁばを頼ってくれます♪

まだ、わかるような日本語はしゃべってくれませんが、
そこは、ほれ♪ 
孫とばぁばの絆でね(^_^)v

米鶴

高島屋の日本酒祭りに出かけた♪
今回で2回目、まだまだ始まったばかしのごちゃごちゃした祭り会場であった。
DSC03408.jpg
50もブースがあるようには思えんだが・・・・
書いてあるんやし、そうだったんやろう。

試飲のコップの大きさもブースによってまちまちで。
いろんなことを話してくれる人、恥ずかしそうにしている人、
・・・・話聞きたいねんけど・・・・・・

「輪島塗と日本酒」とか言うお話を聞くための切符を一枚だけもらえたので、
私が代表して椅子に腰掛けて聞く♪
椅子の人には、輪島塗のおちょこで試飲付き♪
オットは、立ち見?!なので試飲もなし。

輪島塗は、台となる木に珪藻土を巻き付けて?から漆を塗るんだとかで、
保温機能が抜群。みたいなお話だった気がする。

当然のごとく百貨店の特設会場には、輪島塗が出ていて、
ちょっと「0」が二つ三つ間違ってやいませんか?!と言うようなお汁湾とか重箱とか・・・
ぐい飲みみたいなのがありました。

自分の懐からでるお金じゃなかったら、研究材料やらで買えたかな?
考察目的!
3、000円の汁椀で飲むお味噌汁と
80、000円の器で頂くお汁の違い。


たくさん無料の試飲をしましたが、
お金を払っても試飲しました♪
いろんな出店もあってね、買い食いが出来るの♪
DSC03411.jpg
揚げたてのふぐと小魚(名前は忘れた)の唐揚げ

甘いお店もありました♪
DSC03410.jpg
1杯、800円だったかの秋田やったか岩手やったかのお酒を呑みました。
北海道のお酒で、1杯3000円もするようなのがあって、
えぇ~~~~~~~!!!!!!
とか思いつつも、やめた。

せこい根性で、無料の試飲をするべくそのブースに行ったが、
流石にそのお酒の試飲はしていなかったし(-_-;)

そりゃなぁ・・・・・・

その隣の山形からのお店で、
日本酒には山田錦という種類のお米が使われることが多いんだけど、
「亀の尾」という扱いにくいお米で造ったお酒の紹介を受け、
試飲したら、すっごく呑みやすくって、
DSC03415.jpg
酔いが回っていた精なのかどうか・・・・
DSC03416.jpg
2本も買ってしまった。



さて、50ブースあったらしいうちで、いくつのブースで試飲したでしょうか?

ちゃんと記録ができるようなメモとかあったらよかったのになぁ。

5つぐらいまでは、確たる記憶があるんやけど、
それ以降は、何がなにやらわからんようになってしまって、
疲れてきた頃に当たった米鶴さんで大盤振る舞いをした。

そのような結果やねぇ。

デカプリオさんと殿

4月も5月も月末ぎりぎりに駆け込み鑑賞となる(^^;)
4月はデカプリオさんの
映画2
置き去りにされて・・・・と言うことしか知らないままに見に行く。
おっきな熊が、ドッ!ドッ!!って、飛ぶようにデカプリオさんに体当たり。....

思わず「ひぇっ!」っと言葉が出てしまった(-_-;)
怖かった・・・・・


オットはもっと現代の話かと思っていたようで。
だから何???
ということなんですが。

熊さんが迫力のある映画でした。


熊さんの皮を被ったまま川に流されたとします。
さて、浮き輪の代わりになると思います??


生き延びるためのサバイバルな知識を得ることができました。
まぁ、使うような機会は絶対に!!!!!来て欲しくありません。


5月の映画は・・・・・
映画
原作は、「無私の日本人」という本でありまして、
どういうわけか、ついこの間読んだ本でありました。

はしょってあるところを文字で埋めつつ、
ちんたら説明してあったところを映像で鮮明にし・・・・

あの本がこのような物語になりますんですなぁ・・・・・・・
と、感心いたした次第でございます。


オッと驚くお殿さんも出て来はりましてさぁ♪
楽しい映画でございました(^_^)v



プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ