FC2ブログ

じゃがいもに花が咲く

芽が出たじゃがいもを4分割にして、埋めたのは5月の末のこと( ̄^ ̄)ゞ
10日ほどで・・・
DSC06476.jpg 
ビミョォ~~な違いはある物の、揃って芽がではりました♪

一番元気♪
DSC06477.jpg 

そこそこ・・・(*^_^*)
DSC06478.jpg 
毎日どんどん大きくなりはります♪

たった二日で・・・・
DSC06481.jpg 

DSC06480.jpg 

さらに2週間・・・・
ぼうぼうになってきました。
DSC06513.jpg 

花も咲きました♪
DSC06514.jpg 


さて、じゃがの実?根が腫れはるのはいつになるのかな(^^)/~~~


甘夏は豊作♪

梅はイマイチであったが、甘夏みかんは大豊作である♪
DSC06483.jpg 
1本の木に、鈴なり♪
それにも増して、来年の青い実まで付いていはる♪
梅と違って触れたぐらいでは落ちないし、
落ちたところで皮も傷むわけじゃない。。。。。。

当たったら痛いけど・・・・・(-_-;)

選び放題だったので、皮のキレイなでっかくって重いのをそこそこと、
皮の汚れを気にせずにでかいのをそこそこと♪

DSC06485.jpg 

綺麗に洗って、マーマレードへ♪
洗ってもキレイにならない皮のは、甘夏として喰う♪

渋ぅ~~~~~~って思いつつも、美味し♪

手前味噌だろうとなんだろうと、
やっぱ「自作」が一番いいわ♪




9日に梅仕事♪

今年は遅くなりそうかも・・・・
みたいな話のすぐあとに、
「落ちてるぅ~~~~」との悲鳴(-_-;)
雨のあと、ボタボタ落ちはる・・・・っていうので、
植木屋さんを待つ余裕もなく収穫に出かける。

そうはいっても、当日と翌日は都合が付かず
3日目となり・・・・・
 
着いたときには、どう見たって、落ちてる方が多い(-_-;)
落ちたのを拾って漬けたって、気にするようなことはないんやけど
割れてはるんよねぇ。。。。

DSC06486.jpg
割れてないのを加えても
梅干しになれそうなのは、2キロしかありませんでした(;_;)

おそうじして洗って乾かして、1%のお塩で瓶詰め♪
塩分控えめなので、
カビなどが出ないように
1日に数回上下を返すように振ります♪
DSC06482.jpg

梅酢が上がってくるまでの力仕事が続きます( ̄^ ̄)ゞ


DSC06496.jpg 

 19日には、このように白梅酢が上がって参りました♪


怖かったよぉ~~~(;_;)

久々?に怖かった地震。
独りぼっちだったこともあるけど、
「震度4」取っ掛かりのバキッドシッ・・・みたいなのから、
家中がきしんでる不気味な音に、グラグラ・・・
おさまりかけたあとの再び的な揺れ・・・
東日本の時のようなゆぅ~~らゆぅ~~~~ら感がなかったので
近いところなんやと、直感する!
えぇ~~~~~!!!??? 危惧されてる「あれ」か????
あれの固有名詞が思い出せなくて、
柱にしがみつきつつ、
我が身をどうしよ????とか、
じぃさまとばぁさまの身をどうするか?
・・・いろんな事を考える。
 
揺れがおさまり、ご近所さんの声が外でするので、
井戸端に参加する♪

しばらく後に、じぃさまとばぁさまの安全確認もする。

それぞれに怖い思いをしただろうが
子供や配偶者・孫1・2達・・・みんな無事でよかった(*^_^*)

オットは、幸運??にも すでに職場着( ̄^ ̄)ゞ

お水関係の職場な事もあり、
8時帰宅予定から
10時帰宅となり
結局、帰る足がのうなったので、お泊まりとなる。

当方は、ガスも電気も平常でしたので、
ドキドキしもってでも、
暖かい夕食を食べ お風呂に入って寝ることができましたm(_ _)m

DSC06493.jpg

夜中のぐグラで、いつもより早めに起きていたところに
明け方のグラもきて、
まだまだ、注意は必要です。

普通な日々を平凡に暮らしていけますように




病院のお供、3連チャン

今週は、出たくない私が 出ずっぱり(-_-;)

まぁ、8月までは、じぃさまの病院のお供もないだろうが・・・・
思った以上に疲れるなぁ。
・・・・というか、待ってるだけやねんけど、ぐったりかなぁ。

1日目は、腰椎の病院。
8:45出発 16:20帰宅
年末の頸椎の手術以降、足のしびれがひどくなって、
3月の検査の結果、10年前の腰椎の下の骨が薄くなってるのが原因だろうと。
またしても手術するので、家族とともに診察。
オットもおねぇさんも同伴は遠慮しはったので、私がお供。
まぁなぁ、

手術する! その決断に先生も驚いてはったけど。
痛いとかしびれの苦痛は、本人にしかわかれへんもんねぇ。

でもなぁ、
膝痛から始まって、
膝 腰 首 と手術を重ねて来はったけど、
治ったんか?????
治ってるのか????????
比べようがないから、????を考えてもしようがないのか。

検査の結果、10年前のところの上の骨が原因とのこと。

あれ???????
3月の時の話と違うじゃん・・・・とは思ったが、
それはじぃちゃんからの又聞きだったので、
そうなのか・・・・・と思うにとどめる。
写真も下の部分は、なかったみたいやし、
うぅ~~~~~ん、どうもないから見せてくれはらへんかったんかも。


2日目は、白内障の手術。
8:10出発 17:30帰宅
9時に来いと言われていたので、20分もあれば到着するはずやのに、
この時間から出る。
予定通り?8:30到着

入院するベットがまだ用意できていないので、
「しばしお待ち」コールが掛かる。
病院の「しばし」は長い・・・・・
そんなことは常識的にわかっているのに、
まだか! まだか!!!! と苛つきはる。

物に当たったりしはらんやろうか・・・・
外面ええからそれはないか。....

私は、祈りの幕が下りる時を読書する。

待ちの途中、血圧を測りに来はったが、
その高さに看護師さんがびっくり(-_-;)

こそっとわたしに、いらついてはりますか?と聞かはったから
相当です!!! と言っておいた。

まぁなぁ、ベッドが空いたのは、10:30やし。

14:20予定の手術は、15:00やし。

本は、4分の3を読破した。



3日目は、退院のお迎え。
9:10出発 10:40帰宅。

タクシーのなかで、腰の話が出て、
3月の時の話と違う。
と、しきりに言わはるので、
気になることがあるんやったら、
ちゃんと先生に聞いとかんと。
って、もっともなことを言ってやった( ▼▽▼)

きっと、わたしに「聞いた話と違います」って、言わせたかったんだろうなぁ。
と、意地の悪いことを考えた。

白内障にしてもそうなんだ。
先生は、濁ってると言わはるが、
じぃさまは、私には はっきり見えているという。

それなら、手術なんかしなけりゃいいのに。


帰ってきて、一息ついて、
「明るく見える」と感想を聞いたときは、
やっぱり白内障だったんだ、と私が思った( ̄^ ̄)ゞ



疲れる出来事は、ばぁさまの方にもあったんだ・・・・
2日目のじぃさまの入院日の朝、6:40の電話。
この日は、梅雨の晴れ間の予報日。
タオルケットを洗ったから干してくれろ。という。
だけじゃないことも言っていた。

8:10出発するには、全力疾走で「私の家事」を片付けるのが精一杯。
何でそんな早うに出て行くん!みたいなことも言う。
何度も「9時」って言ってるのになぁ。

自分の用事が優先されるのは、誰でもそうだから仕方ないか。

と言うことで、ばぁさまの用事は、きっぱり断る!
間が空いたときに、プチッと切ったから、第2幕の内容は聞かなかった。

帰りが遅かったことやへとへとになってたので、
「どうした」とも「どうする」との声かけもせずに済ませた。
なんとか自分で干したようだ。。。。。。
手がなけりゃ、何とかできるんだよなぁ。
怪我をされちゃ、難儀やけど、
ちょいっとの無理は、無理じゃないんじゃないでしょうか。

そう、思える歳だって事は承知している。

心に罪悪感がどんより。
ドタバタしたやろうけど、何とかできたとも思う。

でもなぁ、とも思う。
なんとかしてたら、もっと「かさにきた」ことを次は言ってきはる
・・・・・・かもしらんΣ(゜д゜

意地悪したなぁ・・・・とも思う。
いやいや、意地悪でしたことやんなぁ。



確信犯だ( ̄^ ̄)ゞ










梅欄みたいな焼きそば

今日も「食い気」のはなし(^_^;)

冷蔵庫にある「蒸し焼きそば」1袋♪
普通の焼きそばを夕食に出すのは、
専業主婦として怠慢をこくようで、気が引ける(-_-;)

でも、これで!と思ってしまった脳みそに違う献立を浮かび上がらせることができない。

御馳走に見える焼きそば♪
DSC06474.jpg 

一度食べたことがあるし♪
一度作ったこともある♪

今日のは、豚・烏賊・海老と豪華版♪
キャベツ・玉ネギ・シメジ・人参

熨した焼きそばが上に乗っかってるだけやから、
見えないけど、それなりに中身は豪華。

心惹かれる見栄えやけど、
食べにくいことこの上ない(-_-;)
切り分けて、大きなスプーンですくおうとしたが
すくいきれず、ぐっちゃとなる始末(;_;)

パリそばの上に野菜あんをのっけたりもして・・・・
上下逆さま(^_^;)
中華あんとパリパリ焼きそばを、食べましたΣ(゜д゜って言う感想だよなぁ。



次回は、焼きそばであんを挟んでみようかしら????

本家のはどうなってたんだっけ?????
記憶に残ってません( ̄^ ̄)ゞ




鯛飯

「食」のこと♪

珍しくもなくなってる「鯛飯」
鯛とも言えないようなお値段の鯛。

DSC06382.jpg 
天然物だと来てるから、鯛も大変(^^)/~~~

養殖の方が手間暇掛かってるから、高いんだよぉ~~~
って言われりゃぁ、なんとのう納得できるような、したくないような・・・

みおつくし料理帳に出ていた「鮎飯」なんかも
こないだこさえたんだけど、
ブロガーって事をすっかり失念していて、
鮎の写真もなけりゃ、飯もない・・・・

鮎は、残念?な事に養殖でありました。

鯛と鮎の違いって・・・・・



俵型のコロッケ

100均で買った 俵型のおにぎりの型 を使って、
コロッケを作った♪
DSC06437.jpg 
いつもは四角か、丸くっても平べったいからねぇ♪

オットのお弁当箱にも上手く納まります♪
DSC06436.jpg 

主体は豆腐。
椎茸やら人参が入っています。

元を申せば、揚げ豆腐の残り?でありまして・・・・・
翌朝にパン粉を着せられて、コロッケへと変身した次第です( ̄^ ̄)ゞ

揚げ豆腐って、何も入っていないとなんだか淋しい感じで、
海老を入れると、うれしいけど、図体がでかくなりすぎて食べにくいし、
海老を小さくして入れても、食べるのに一体感がなくって めっさ!食べにくくって、
いっそのこと炒り豆腐の炒らない豆腐固めのようにしたんだけど、
やっぱ、食べるのに一体感が出ない(-_-;)

喪失感を抱えてのコロッケとなりました。

やっぱ揚げ豆腐は、素朴に豆腐を楽しむのが一番なんかねぇ(^^)/~~~






あも

「あも」てご存じでしょうか?
DSC06467_20180601205306758.jpg 

きんつばの皮なしに柔らかいお餅が入ってる
・・・と言う代物です♪

お上品なお菓子でございました♪



アクリルたわし

『たわし』ではないと思うんだけど、
タワシって呼ばれていたように思う。
流行らなくなって、どこからも貰えなくなって随分になるなぁ(^_^;)
DSC06422.jpg 
伯母の処から回ってきた毛糸も、極太から並太、中細と・・・
15年も経つと極細になってしまった。
5本取りで編んでゆきます♪

流石にモヘヤは材料としては不適応(^_^;)
毛100%も・・・
麻とかもなぁ(-_-;)



プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ