貴重な桃♪

春先に外壁の補修を決行して、
邪魔な木は切ってもらってもいいです♪
・・・・などと宣言した。

言ってしまってから後悔もしたし、
何よりも補修の時期を秋口の桃や葡萄を収穫してからにしたらよかった
・・・と、すんごぉ~~~~~~い後悔!!!!

気持ちよく伐採されて、
ももの花は、ほんの数個咲いただけでした(;_;)

それなのに・・・・・
DSC03915.jpg 

こんなのを発見したんです♪

できているはずがない!
・・・・そのように思い込んでおりましたんで、
探すようなこともしておりませんでした。

見つけたのは、4個でございます。

DSC03970.jpg 

その中の一番大きいのは、
和歌山の桃と比べると、流石に見劣りはしますが、
例年の「うちの桃」と比べますと、
雲泥の差で、見た瞬間に「デカ♪」と思いました。

もっと間引けば、売り物にできるような大きさの桃ができるんですねぇ。

まぁ、ようしないですけど・・・・・

今年の桃の味は、薄かったです。
例年は、甘くて美味しいのになぁ。

手の届く処だったので、誰ぞに見つかって取り去られる前に収穫したからねぇ。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ