ジャガ芋料理

ジャガ芋


ある日の長女作 ごはん

この前に電話有り・・・・
母 「はい。」
娘 「メークィーンってジャガ芋とどう違う?」

いつもの事ながら、突然の会話開始・・・それも核心へと一直線!
そこは母娘・・・・
母「ジャガ芋の種類の一つが、メークィーンやで。 他にも男爵があるけど。」
即座に的確?な回答・・・

母 「ラグビーボールみたいなツルッとした形のが、メークィーンで、ゴツゴツしとるんが男爵やけど・・・わかる?」

娘 「あったわ。」
母 「男爵ってほくほくした薩摩芋っぽい感じやで、メークィーンはさっぱりで潰れにくいんや。
   家では、かぁちゃんは男爵 苦手やから、メークィーン バッカやけど・・・」
娘 「わかった、ありがとう」

の後に送られてきた写メでございます。
『玉子がたりんかって包めへんかった~』  とのメッセージ付き。


目を凝らして画面に近づいても、ジャガをどうしたかったのか・・・良くわからんでした(・・;)

ジャガの芽は『馬鈴薯』という毒素があること言い忘れたので、メールしときました。
知っておりましたので、一安心。

我が家では、北海黄金というメークィーン系のジャガを利用しております。
ちょっとだけほくほく感があり、ポテサラにしても遜色ないです。

この電話の後、次男がジャガバターを食べたいなぁ・・・と言いだして、
翌日の晩ご飯に『ベーク・ド・ポテト』を北海黄金で作ったのですが・・・
これはどうにもイマイチ・・・・・
やっぱり男爵いもの専売でござりまするぅ~~~



関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログでお小遣い 無料サンプルも 

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ