FC2ブログ

悼む人

今日のつれづれ・・・「悼む人」を読んだ
悼む人
作:天童荒太


全国を放浪し、死者を悼む旅を続ける坂築静人。
彼を巡り、夫を殺した女、
人間不信の雑誌記者、
末期癌の母らのドラマが繰り広げられる

と言うお話。

全く関係のない人の死を悼むことなんかできる???

『悼む』ってなんなんでしょ?

いなくなった人の「生」に関わっていたからこその『悼む』だと思うのですけど。

忘れてもいいと思うんですよね。
そう言う哀しい現実も『生』だと思うから。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つれづれなるままヨ

Author:つれづれなるままヨ
序文に惹かれて○十年。
でも最近ふと思う。
徒然草って、枕草子とどう違う?
やっぱ清少納言になろうかしら?!

最近の記事

わたしの本棚

お気に入り

ブログ村に参加しています

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ